Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2019年01月31日(木)18:07  久しぶりの雨
grp0131181124.jpg 600×425 171K
久しぶりの雨。カラカラに乾いた大地が潤ってくれるだろう。畑やプラントの野菜に水やりをしなくても良いのが助かる。しかし冬の雨は冷たくて外に出る気にならない。写真は雨滴の作る模様。

■2019年01月30日(水)23:36  河岸工事
grp0130235437.jpg 600×397 201K
河岸工事で水を堰き止めていたので昨日まで工事区間の川底が見えていた。何台もの自転車、ストーブなどが落ちていて、ちゃんと写真を撮っておかなくてはと思い今朝、重いカメラを持って出かけると水の水位が上がっている。2m程の高さに土嚢を積み上げて作っていた堰を二台のショベルカーが潰し始めていた。自分の手のように上手に操るショベルカーの動きや流れ出す水の動きが面白くて時間が経つのも忘れて撮影。

■2019年01月29日(火)11:54  オオサギ
grp0129120203.jpg 600×421 135K
富士見橋近くの沿岸工事中の川にアオサギやオオサギが集まって来る。川の水を堰き止めているので魚が獲りやすいのだろう。沿岸の家の屋根に止まったりするので洗濯物などに被害はでているだろう。しかし理由は判らないが今年は佐鳴湖にやってくる渡り鳥が非常に少ない。

■2019年01月27日(日)22:51  全豪オープンテニス決勝
grp0127230056.jpg 600×433 179K
全豪オープンテニス決勝で男子はジョコビッチ、女子は大坂なおみが優勝。良い試合をたくさん見ることができて楽しめた。ジョコビッチはナダルとの対戦だったが怪我から復帰して以前にもまして力強いショットを見せてくれた。大坂は潜在能力が抜群だが優勝にはまだ時間がかかると思っていたが、精神的にも驚く程の急成長で優勝。大したものだ。錦織は一番応援していたのだが残念ながらベスト8で力尽きてリタイア。怪我から復帰して、体力的にもハンディがあるのだが良く頑張ったと思う。足の痛みなどが後を引かずに次の試合からまた活躍してくれることを期待している。

■2019年01月26日(土)12:32  西麻布界隈
grp0126123519.jpg 600×400 206K
西麻布から新宿までバスでの移動中、窓から見える景色が魅力的だった。

■2019年01月25日(金)22:47  陽射し
grp0125225111.jpg 600×450 154K
東京に滞在中はずっと天気が良く比較的暖かで美しい日射しに恵まれた。街歩きが楽しく沢山シャッターを切ることができた。

■2019年01月24日(木)18:05  人形町、甘酒横丁、柳屋のたい焼き
grp0125181519.jpg 600×450 184K
24日。人形町には面白い店があると聞いて、風呂敷専門の店やハンカチ専門の店、そして有名な甘酒横丁のたい焼き専門の柳屋へ。ここはいつも行列ができているので近くに行けば場所はすぐわかると言われてうろうろ。本当に店内で行列ができていたが30分ほど待って、薄い皮にたっぷり程よい甘さの餡が入っているたい焼きを買うことができた。熱いのをフーフー言いながら食べて満足。浜松に帰る日だったが馬喰町のRooneeで千代田路子写真展「幾へにも」を鑑賞。和紙に拘った素晴らしい作品だった。暗くなってから御茶ノ水のGallery Bauhaus で Life写真のある生活を見せていただいて東京での活動を終了。
 

■2019年01月23日(水)17:41  山本田鶴子さん個展
grp0125175710.jpg 600×450 201K
23日。六本木から歩いて西麻布にあるギャラリーEmで石田研二写真展「Shadows and light」を拝見。光と影によって形づくられる世界を強いコントラストでシャープに表現されていた。その後新宿のリコーイメージングで前田義夫写真展、PlaceMで広瀬明代写真展「遥かなる余韻」を拝見してから銀座ニコンサロンへ。写友の山本田鶴子さんのオープニングパーティに出席。静岡からの写真仲間が沢山集まり、親しみやすいローカル色のある作品で良かった。

■2019年01月23日(水)12:36  名取洋之助写真賞、鈴木雄介
grp0125130951.jpg 463×700 177K
23日。見たい写真展があちこちに散らばっているので地下鉄路線図と地図を見ながら歩き回った。六本木の富士フルムで開催中の名取洋之助写真賞は知り合いの鈴木雄介さんの「The Costs of War]だった。鈴木さんとは不思議な縁があり応援している若手のフォトジャーナリストだ。2013年、瀬戸内国際芸術祭の開催中に自分は女木島で個展をしていた。島に渡る船の中で撮影をしている一人の若者に「オープニングパーティもあるので見に来てくれませんか」とお誘いをしたのが初めての出会いだった。取材もあったようなのに、うどん打ちのイベントにまで参加してくれるという気さくな人だった。物腰の柔らかい青年が世界中で起こる危険な紛争地で取材を続けているのは驚きで秘めた強い信念には感動するものがあった。NY在住だが最近日本版のHPも始められた。名取洋之助賞は清水哲朗、林典子、安田菜津紀、高橋智史さんたちも受賞している。

■2019年01月22日(火)11:33  四つ木から横浜まで
grp0125115131.jpg 600×400 210K
22日。上京するとご無理を言って付き合って頂くHさんと朝から待ち合わせて四つ木へ。日差しが美しく気持ち良くシャッターを切り続けた。Hさんは長年この町の方達と心温まる付き合いをされているので、間もなく店を閉じられるラーメン屋さんで、心のこもったもてなしを受けた。長い付き合いの仲間が気楽に集まれる場所が消えていくのは寂しい事だが素直に人情を有り難く受けとめられる経験をした。その後、JCIIで荒木経惟氏の「愛のバルコニー」を鑑賞してから横浜の中華街にあるPast raysで開催中の内田京子氏の個展会場へ。光の扱いが素晴らしいモノクロ写真を鑑賞したあとは飲み会。写真談義だけではないお喋りも楽しく内容の濃い一日となった。

■2019年01月21日(月)00:09  ぶらり東京
grp0125002831.jpg 700×471 183K
21日。もろもろの用事があり数日間の東京暮らし。まずは品川のキャノンSでGOTO AKI氏のterraと野町和嘉写真展を拝見。どちらも繊細でしかも迫力のある作品。その後1880年に福沢諭吉の提唱で結成された日本で最初の実業家社交クラブという交詢社での打ち合わせ会に参加。自分は実業とは全く関係ないので、めったに入ることは無い機会を楽しんだ。階段の上方の肖像が諭吉翁。その後、銀座のぎゃらりー巡り。アサカメの月例年度賞作家作品展を拝見。知り合いの作品が沢山あり皆、頑張って良い写真を撮っているなあと感心した。

■2019年01月20日(日)15:01  大寒
grp0120150848.jpg 600×450 401K
今日は大寒だが、今年は暖冬のようで寒さも緩んでいる。驚いたのは1月14日に佐鳴湖公園で、真っ赤に紅葉したモミジの大木に出会ったこと。今年は台風の影響で佐鳴湖ではほとんど秋の紅葉が無かったが、1月半ばになってようやく秋がきたようだ。

■2019年01月19日(土)22:30  小さな宝物
grp0119223858.jpg 600×450 278K
家の中には趣味で集めたガラクタがあちこちに散らばっているのだが、ふとしたことで目に留まると、こんなものがあったのかと新鮮に感じる。窓際に置いてあるビー玉の詰まったガラスコップに光があたって綺麗だった。全豪オープンテニスで錦織圭と大坂なおみの4回戦進出が決まり、まだしばらく楽しめそうだ。

■2019年01月18日(金)14:52  模様ガラス
grp0118145457.jpg 600×440 267K
古い街では模様ガラスを使った家が多くて、光の加減などで麗しい色が浮かびあがってくる。こういう色を探して歩く楽しみもある。

■2019年01月17日(木)23:33  自然災害
grp0117234522.jpg 600×416 280K
24年前の今日、阪神淡路大震災があった日。ご冥福をお祈のりします。その後の自然災害の多発は目を覆いたくなるほどだ。朝から仲間と遠州森町の撮影に出かけた。天宮神社にはまだ枯れた門松が残っていたが、そこの一の鳥居が昨年9月30日の台風24号で倒壊して影も形もなく、篤志寄付の看板が土台の上に立っていた。倒木も60本以上との事。我が家の近くでも瓦が飛んだりした大型台風の時だ。好きな古い街だけに荒れた神社、開いていない多くの店、壊れてツタに覆われた土蔵など、美容院の数だけが多いような荒れた様子に心が痛んだ。

■2019年01月16日(水)17:36  佐鳴湖畔
grp0116174238.jpg 800×578 554K
佐鳴湖畔の所々に野生化した水仙がポツリと咲いている。雑草が刈られても水仙は球根が残り季節を待って寂しい冬の野原を明るくしてくれる。

■2019年01月15日(火)15:28  贅沢な床展10
grp0115153511.jpg 600×444 234K
少し先の話ですが2月7日から新宿のアイデムフォトギャラリー「シリウス」で贅沢な床展10が始まります。グループ展ですが、私は3回目の出品で「水の表情」と題する6点を展示します。7日、18時からのオープニングには会場で皆様のお越しをお待ちしていますので宜しくお願い致します。

■2019年01月14日(月)18:52  感謝
grp0114185954.jpg 600×450 419K
FBなどで誕生日のお祝いメッセージをいただき感謝しています。有難うございました。今日は、暖かくて日射しも良く、連れ合いと佐鳴湖西岸の小さな山の中を3時間ほど写真を撮りながら歩きました。小さなケーキを買って家でささやかな誕生祝いをしました。年が増えるのはあまり嬉しくありませんが、ここまで大病をすることなく過ごしてきたことに感謝しなくてはと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

■2019年01月13日(日)23:46  駿府城のお堀
grp0113235004.jpg 600×457 224K
駿府城のお堀の横にある教育会館で写真グループの総会があった。お昼休みの10分ほどだけだったがお堀に映る模様を撮影。ここに来ると一枚でも水模様を撮らないと気が済まない。数十年前からずっと、、、

■2019年01月12日(土)16:26  自衛隊機の飛ぶ町
grp0112163149.jpg 600×434 162K
車で買い物に行くとき自衛隊基地の傍を通るが、練習を終えたジェット機が帰って来る時間だったようで頭上を4基ほど飛んでいった。着陸直前なので家々の屋根をかすめるように低空飛行する。進路の下に住む人は毎日これでは怖いだろうなあ。

■2019年01月11日(金)19:27  水面
grp0111192940.jpg 600×450 169K
水面に映った旗。寒くて家に籠っていたいような気分。

■2019年01月10日(木)13:45  佐鳴湖
grp0110134846.jpg 444×600 222K
風はないが湖畔は冷え込んでいた。曇り空なのに富士山にスポットのように陽があたり麗しい姿が見られた。アオサギは佐鳴湖の住民。

■2019年01月09日(水)22:46  冬野菜の収穫
grp0109225909.jpg 600×422 314K
北風がびゅんびゅん吹き荒れて水面にさざ波が立ちキラキラ輝くので、寒いのに強い風が吹くのを待って橋の上から撮影を続けた。馬鹿だなあ、また風邪がぶり返しそうだ。小さな畑からささやかな冬野菜の収穫。左から、ワケギ、大根、エシャロット、ホウレンソウ、シュンギク。傷んだ葉を捨てて泥を洗い流したりと買った野菜より手間はかかるがどれも柔らかくて新鮮。いつも捨てているホウレンソウの根っこの部分が赤くてきれいなので今回は食べてみよう。どんな味か楽しみだ♪♪

■2019年01月08日(火)22:31  ボヘミアン・ラプソディ
grp0108225309.jpg 390×550 143K
今日ようやく「ボヘミアン・ラプソディ」を観に行くことができた。前日から予定していたのだが。朝刊に同作品がゴールデングローブ賞の授賞式でドラマ映画部門の最優秀作品賞を、主演したラミ・マレックが最優秀男優賞を獲得したという記事。1975年10月イギリスでクイーンの代表曲ボヘミアン・ラプソディが全英チャート9週連続一位という大ヒットになった時に、ちょうどイギリスに住んでいたので何度もテレビに流れる映像に衝撃を受け、それ以来のファンだった。煙の中から4人の貌が幽霊のように一瞬現れる映像は40年経っても目に焼き付いていたので映画の中でも出てきて感動。迫力のある演技に驚き、ヒューマンドキュメントとしての人を惹きつける演出にも文句なしに拍手喝采。

■2019年01月07日(月)16:51  生ごみから堆肥へ
grp0107170151.jpg 800×533 528K
生ごみから堆肥への願いを込めて朝から三時間もかけて台所前の蔓延ったシダを抜いたりの庭仕事と生ごみ処理のコンポストの設置で頑張った。台所から出る生ごみは全てこのコンポストに入れて堆肥を作っているが一年は入る。しかし昨年暮れにいっぱいになり新年からの生ごみを入れる為にもう一個を設置する必要が出てきた。出来あがった堆肥は12ℓ入りの袋で約5個。これで野菜などの収穫も良くなるかもしれない。コンポスト二個は五年ほど前にゴミ減量を目指す市から無料でいただいたもの。

■2019年01月06日(日)16:22  錦織圭、優勝!!
grp0107164631.jpg 600×336 146K
テニスの2019年シーズンが開幕しブレスベンでの試合を連日楽しんでいる。サービスに問題があった錦織が安定したサーブをすることができるようになりプレイの全てに躍動感がでてきて優勝への期待が高まっていた。しかし優勝決定戦になると緊張するのか9連敗中で今回もまたファーストサーブが入らなくなり、せっかくのブレークチャンスを8回も逃すプレイが出てどうなるかと心配だったが、最終的にはメドベージェフに勝ち3年ぶりのATPツアー優勝を飾った。本人はさぞかしほっとして励みになった事と思うがファンとしても大喜び。

■2019年01月06日(日)13:52  霜の花
grp0106135547.jpg 600×414 259K
元旦は寒波で浜松でも霜が降り佐鳴湖の一部に薄氷が張った。昨日は暖かかったが今日はまた寒さが戻ってきた。相変わらず日によって寒暖の差がある。写真は元旦に撮影した「霜の花」

■2019年01月05日(土)21:17  孫台風
grp0105212103.jpg 600×400 187K
孫台風が去り、平穏な日常に戻った。たまには生活を搔き乱されるのも良しとしよう。これからゆっくり錦織やフェデラーの素晴らしいテニスを楽しむ事ができる。

■2019年01月04日(金)22:58  イルミネーション
grp0104231152.jpg 600×419 227K
孫たちを連れて浜松フラワーパークへ。まだクリスマス、新年祝いのイルミネーションが飾り付けられていてラッキー。孫たちは遊園地でおもちゃの車や観覧車に乗り、恐竜の滑り台やアスレチック、トランポリンで遊んだあと夕方には温室の中や噴水、入口広場の辺りの派手なイルミネーショ楽しんだ

■2019年01月03日(木)10:47  佐鳴湖畔の小さな池
grp0103105200.jpg 600×419 282K
三が日ずっと良い天気。湖畔の小さな池には水鳥が遊びに来て平和な光景。家の中では帰省中の孫たちに翻弄されながらの賑やかな毎日で大変。

■2019年01月02日(水)23:09  初日の出
grp0102231337.jpg 600×412 117K
元旦から天気が良く佐鳴湖畔で初日の出を拝むことができた。富士山も顔を出してくれ幸先の良い新年だ。災害のない平穏な年になりますように。

■2019年01月01日(火)00:06  謹賀新年
grp0101001012.jpg 800×533 250K
明けましておめでとうございます。旧年中はお付き合いくださいまして有難うございました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 

画像の無断転載を禁止します