Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2015年02月28日(土)15:51  芽吹き
grp0228160132.jpg 600×409 148K
風もなく良い天気なので久しぶりに佐鳴湖を一周した。同じ思いなのだろう沢山の人々が湖畔で楽しんでいた。木々が芽吹き始め河津桜は見ごろ。引き潮なのだろうが、今までに見たことが無いほど水面が下がり、周囲の草を刈ったこともあり、ほとんどの岸辺が見える状態になっていた。知らず知らずの内に消えた「一本の木」を探している自分がいた。反対岸の端の近づけない遠い所に見覚えのある木が横たわっていたが、少し細すぎるかなあ、多分違うだろう。見つけたいような、そっとしておきたいような微妙な気持ち。

■2015年02月27日(金)17:18  自分の服?
grp0227172505.jpg 600×397 89K
寝惚け眼で朝一番に見慣れない模様の服が目に入ってきた。好きな色だが、こんな派手なパターンの服は持っていないのになあと、暫くぼんやりと考えていた。実は二枚のセーターなのだが乱暴にハンガーに掛けたために半分めくれて一枚のように見えたのだ。幾何学的な模様が好きなので似たような服を買ってしまう。偶然だがこういう色合わせも悪くはないなあ。

■2015年02月26日(木)10:21  冷たい雨
grp0226103033.jpg 600×400 148K
昨日までの陽気が一転、また冷たい雨が降っている。家に籠って作業をしよう!まだまだと思っている内に、「日日の木」と「酒田市土門拳文化賞20周年記念写真展」の大阪展が近づいて来た。案内状をぼちぼち発送させていただきます。関西方面の皆様、お世話になりますが宜しくお願いいたします。

■2015年02月25日(水)11:20  ウエディングドレス
grp0225112802.jpg 600×397 103K
家の中を片づけて空きスペースを作ろうと連日格闘しているが、まあ何が出てくるか判らない程、奥に押し込んでいるものがある。このウエディングドレス、気に入って貸衣装屋から譲ってもらったものだが重くて嵩張る。この際、処分しようと思いその前に吊るして写真を撮っておこうと撮影を始めたら嵌ってしまって片づけがまた滞っている。古い写真や、思い出の品、いちいち見ていたらきりがない。

■2015年02月24日(火)10:37  春近し
grp0224104139.jpg 600×386 84K
一昨日の雨と暖かさで土中の虫が動き出したのか、鴨の大群が湖畔で地面をつっついていたが、近づくと一斉に飛び立った。春を感じる光景。

■2015年02月23日(月)12:59  春の便り
grp0223130249.jpg 600×397 45K
昨夜から降っていた雨があがりコートなしで出かけられる陽気になった。佐鳴湖畔の河津桜が見ごろになり春の訪れを告げている。

■2015年02月22日(日)12:01  カレンダー
grp0222120629.jpg 600×397 58K
月日が経つのが速すぎる。大したこともできないままに、時間だけが流れていく。一つづつ課せられた事をこなすだけで精一杯。いつも時間に追われている。美しいカレンダーが射しこむ光で、毎日違う光景を見せてくれる。さすが印刷会社、使っている紙もインクもお見事!

■2015年02月21日(土)11:37  早朝のバス停
grp0222114218.jpg 600×400 69K
早朝のバス停。関わっている写真公募展の公開審査の手伝いに静岡へ。まだ街灯が灯り、ほとんど人も車も通らない始発の時間帯。必要が無ければこんな時間には動かないが写真としては魅力がある。でも起きるのは億劫だなあ、、

■2015年02月20日(金)11:44  野良猫
grp0220120114.jpg 600×397 66K
我が家の庭に大きくて態度のでかい猫が時々現れていた。猫は好きな方だが、佐鳴湖の近くは野良猫が多くて家猫にする以外飼えない状況。ここの野良猫は市が避妊手術をしているので自由に餌を与えても良いと餌をあげている人から聞いたが、一昨日現れた猫は大きなお腹で間違いなく子供を孕んだ雌猫だと判明。庭で産み落とされたら悲惨な事になる。庭をぐるりと回ると猫の好きそうな場所が何か所かあった。見回っている間もガレージの屋根の上で日向ぼっこをしていた。前日の夜、猫が庭で赤ちゃんを産んで途方に暮れている夢を見たばかり。最近は見かけなかったのに予知能力があるのかしら?とにかく阻止しなくては、、、写真の猫はスカイツリーの近くで撮った可愛い猫だが毛の色が似ていた。

■2015年02月19日(木)10:58  御礼
grp0219110753.jpg 600×394 70K
12日から開催していました「酒田市土門拳文化賞20周年記念写真展」は昨日18日に盛会裏に終了したしました。お陰様で多くの皆様にご来場いただきましたことを心から御礼申し上げます。全国から写真に真摯に取り組む皆様がこの公募展に応募して下さり、酒田市が写真文化の町として活発に発信できる地になる事を願っています。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

■2015年02月18日(水)12:33  梅一輪!
grp0218124000.jpg 426×600 47K
今日は春のような陽気と思ったら、庭の梅が花を付けていた。ずいぶん前に、お正月の寄せ植えに入っていた小さな梅の木を庭植えにしたもの。例年は貧弱に数輪しか花をつけないのだが、今年は初めて賑やかに咲いてくれた。春ですねえ。

■2015年02月17日(火)11:27  雨の日
grp0217113003.jpg 600×400 131K
冷たい雨が降っている。家の整理が急がれるのだが一番苦手な分野。遅々として進まずため息ばかり、、、

■2015年02月16日(月)14:09  朝焼け
grp0216141121.jpg 600×394 36K
自宅の窓から朝焼けが綺麗だった。動のあとの静の時間が大切。のんびりしたい。

■2015年02月15日(日)13:40  新幹線に乗って、、、
grp0216134417.jpg 600×397 40K
15日。新幹線に乗って、一路、自宅へ。一応、役割を果たしてホッとしたら疲れが出たようで、珍しく写真展巡りなどを止めて早々に帰ることにした。あまり無理をすると後で支障が出てくるので自粛。

■2015年02月14日(土)13:07  ギャラリートーク
grp0216131649.jpg 600×382 64K
14日。今日も受付。15時から会場で出品作家十数名によるギャラリートークのイベントがあった。2枚だけではあるが、それぞれがテーマを持って取り組んでいるのが判るトークだった。私の作品は「あかてがに」。先日の個展「日日の木」の撮影期間と同じ3年半、同じ佐鳴湖畔で撮ったもの。アカテガニは普段は崖のような斜面に穴を掘って生息するが7月、8月の満月の頃、日が暮れてから一斉に海、あるいは塩分のある湖に行進し、そこで産卵をする。途中の道で車に轢かれ沢山のカニが潰されるが、次世代を残すために命がけの行進が毎年続けられている。それを二枚で表現した。

■2015年02月13日(金)12:30  CP+2015へ
grp0216124716.jpg 600×400 53K
13日。パシフィコ横浜で開催中ののCP+2015へ。毎年、活気に溢れていてこんなに写真に係る人がいるのだと思うと嬉しく心強く思う反面、自分の立ち位置が判らなくなるような不安も覚える。ちょうど入口近くのオリンパスブースでハービー山口氏と安田菜津紀氏の対談が行われていてラッキー!お二人とも身近に接した事があり是非、聞きたかったトークだったので。安田さんは2010年に自分がコニカミノルタプラザで個展をした同じ頃にカンボジアのエイズの村を取材した個展を開催されていてその時にお話を聞いたことがある。可愛い少女のような方が、厳しい状況の中にある人達の中に勇敢に入って取材するのに驚いたが、しっかりとした意見を持った方だと感心した覚えがある。その後も何度かトークを聞かせていただき、その度に立派なジャーナリストに育っているなあと思っていた。今回、ヨルダンから帰国して間もない彼女の元気な姿を見て安心したが、目が輝きオーラを放っていると感じた。安全に気をつけてますます活躍していただきたい方だ。御苗場の写真の中にも魅力を感じる作家がいた。

■2015年02月12日(木)12:14  会場風景
grp0216122031.jpg 600×388 56K
12日。「酒田市土門拳文化賞20周年記念写真展」初日の今日は一日中、会場で受付。夕方からは招待客と受賞者によるレセプションが行われた。多くの写真関係の皆様にお越しいただき感謝いたします。シリウスで会期は12日10時から18日15時まで。

■2015年02月11日(水)11:22  酒田市土門拳文化賞20周年記念写真展
grp0216113103.jpg 600×397 69K
11日。今日は、新宿御苑近くにあるシリウスで明日から開催される「酒田市土門拳文化賞20周年記念写真展」の飾り付けに。その前にコニカミノルタで小澤太一氏の「レソト日和」と四谷のRooneで開催中の吹雪大樹氏の「日々}を拝見。どちらも素晴らしい作品で、作家さんがいらしてお話ができて良かった。記念写真展は12日から18日まで、受賞者45名が2点づつ出品していている。

2015年02月10日(火)23:56 
grp0215235732.jpg 600×397 81K
11日。今回、Hさんと浅草方面へ出かけた一番の理由は、写真家、秋山武雄氏の洋食屋、一新亭で、かの有名な三色ライスをいただき写真を見せていただく為だった。大盛りの三食ライスを平らげ、そのあと写真の話となった。秋山氏は17歳の頃から地元でスナップ写真を撮られていて、その作品は歴史的な意味でも大変価値のあるもので新聞で4年間、連載を続けておられる。話の中でビネガーシンドロームという聞きなれない言葉が出てきたので尋ねると、30年以上前のフィルムが丸く反り返るようになる困った現象とのことで実物を見せて下さった。これは大変。今、時間い追われるように、フィルムをデジタル化して保存している所だという話だった。ご夫婦の円満な笑顔を拝見して元気をいただいた。

■2015年02月10日(火)22:31  茶こしの話
grp0215224302.jpg 600×397 115K
東京での写真展の為に上京していて暫くHPを休んでいた。10日は写友Hさんに案内していただいて押上から、京島、浅草方面を撮影して歩いた。スカイツリーの真下に懐かしい下町の光景が広がっていて夢中で撮影。商店街の陶器屋さんの店先にずらりと並ぶ「茶こし」に驚いた。急須にあう茶こしが見つからなくて、何個も買い直した経験があるが、ここには何と2mm単位でサイズの違う「茶こし」が並んでいて、そのこだわりに感激。

■2015年02月09日(月)23:12  富士山
grp0215231523.jpg 600×397 46K
新幹線の中から真っ白な富士山が見えて嬉しくなった。こんなにスカッとした青空は久しぶり。

■2015年02月09日(月)11:09  街角
grp0209111030.jpg 600×400 80K
浜松の街の裏通りにあるヨーロッパの街角を思わせるような雰囲気のお気に入りの場所。雨に濡れると特に良い。

■2015年02月08日(日)18:21  雨の街へ
grp0208182407.jpg 600×400 94K
雨の中、街へ。ベンチの女の子は道行く人を眺めながらいつも一人で座っている。

■2015年02月07日(土)12:41  落花
grp0207124728.jpg 600×399 150K
雨に濡れた歩道に椿の花が落ちていた。鮮やかに派手に、しかし哀しく落ちていた。花びらがヒラヒラ落ちる山茶花と椿は、その落ち方を見ると似て非なる物と思う。椿は強烈で心を乱される。

■2015年02月06日(金)22:44  池の鯉
grp0206225135.jpg 600×397 118K
寒いと鯉たちも池の縁の岩陰で押しくらまんじゅう。集まっていると寒さをしのげるのだろう。久しぶりに古巣の写真クラブに行く事が出来たが、ちょっと浦島太郎の感じかなあ、、、

■2015年02月05日(木)23:34  駿府城
grp0205233848.jpg 600×397 59K
影法師の写真展を観に静岡へ。久しぶりに気の合った写友たちと路地撮影と飲み会ができて楽しかった。写真は駿府城の堀。お城の櫓と近代的な県庁のビルが並んで水に映っていた。

■2015年02月04日(水)10:37  立春
grp0204104705.jpg 600×397 81K
今日は立春。まだまだ寒い日が続いているが、春が近いと感じることがいくつかある。カラスの話だが、最近また時々窓辺に来てくれる。少し前までペアと二羽の子ガラスの4羽でいるのを目撃していたが、このところ単独行動のようだ。子供たちが独立したのだろうと思っていたが、昨日せっせと小枝を木の上に運んでいるのを見かけた。巣作りをして新しい誕生の準備をしているのだろう。

■2015年02月03日(火)12:01  朝焼け
grp0203120635.jpg 600×397 49K
目覚めてカーテンを開けると、この朝焼け!大急ぎで湖畔へ飛び出した。水面は鏡のように滑らかで鳥や魚が作る波紋が不思議な模様を描いていた。寒いけれど朝の散歩は悪くない。

■2015年02月02日(月)17:46  春の息吹
grp0202175525.jpg 600×407 164K
寒い寒いと言っている内に自然は春の準備を進めている。河津桜のつぼみが膨らみ、開いた数輪の花が冷たい風に震え、水仙はいつもの場所に花を咲かせている。今日は新年度の仕事の打ち合わせの昼食会。新たなスタートに備えなくては。

■2015年02月01日(日)12:54  黙祷
grp0201130255.jpg 600×397 53K
後藤健二さんの安否がずっと気にかかっていた。生還してシリアの現状について語ってくれることを願っていたが悲しい結果になってしまった。自分の生活範囲では考えられないような厳しい世界に震える思いだ。寄り添って生きられないものか?人間がどんな生き物よりも残酷でおろかな存在に思える。ご冥福をお祈りいたします。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 

画像の無断転載を禁止します