Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2008年04月30日(水)19:57  新緑の季節
grp0430200540.jpg 600×399 89K
お茶畑と小高い山に囲まれた所に毎週仕事で通っているが、この季節、森林浴が楽しめる。茶摘が始まり鯉のぼりが悠々と泳ぐ爽やかな一日だった。一時間ほど撮影をしながら駅まで歩く。明日から私のゴールデンウィークが始まる。*知り合いに「この頃HPはお休みですか」と聞かれることがあるが、5月も継続している。4月1日まで戻って過去ログの5月をクリックすれば継続して見られる。毎月同じなので宜しく!
コメント
  • 鈴木文雄(2008/04/30 21:56)
    先日総会でお会いした富士支部副支部長の鈴木です、ホームページ拝見しました、これからも見させて頂きます、近々ホームページを開設致しますのでヨロシク。
  • SN(2008/04/30 22:56)
    嗚呼、爽快なり・・・ですね。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/04/30 23:24)
    心の中まで爽やかな風が吹き抜けていきます

■2008年04月29日(火)22:37  街の緑
grp0429224525.jpg 600×399 80K
モデル撮影会の公開審査の手伝いで静岡へ。出品者の熱いまなざしが伝わってくるので写真を扱う手も慎重になる。モデルの魅力を存分に引き出した作品が多かった。その中で受賞作品を選ぶのは大変なこと。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/04/29 23:23)
    不可思議な世界に引き込まれそう
  • 中根さん(2008/04/30 07:43)
    初めて公開審査にいきました。自分の作品を先生が見ている時はドキドキハラハラ。スタッフの皆様おつかれさまでした。
  • Taka(2008/04/30 10:14)
    おもしろい作品ですね。とてもいい視点と感じました。今後の作品作りの参考にさせて戴きます。

■2008年04月28日(月)11:16  清流
grp0428112537.jpg 600×399 155K
昨日は写真の集まりで静岡へ。掛川と金谷で途中下車。新緑の美しい金谷では小さな滝のある清流でカモと安らぎのひと時を過ごした。かなりの時間、撮影していたが私の動きに呼応して付かず離れずの距離で悠々と泳ぐカモと触れ合えた気がした。
コメント
  • ひろゆき(2008/04/28 12:16)
    水を掬ってみたいような清流ですね。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/04/29 00:36)
    仲良きことは美しき哉
  • 松本 博(2008/05/02 21:39)
    手をつければ冷たさが胃に届きそう。…春なのに。良いショットです。色合も水の流れも。

■2008年04月27日(日)07:13  酒と泪と男と女
grp0427072741.jpg 600×404 87K
河島英五は懐かしさを感じる歌い手。朴訥な表現は「人生旅の途上」と世界中を旅し、行く先々で小さなライブをし続けた人生からくるものだと感じた。筋の通った生き方に惹かれる。
コメント
  • NS(2008/04/27 09:47)
    私は昨夜のBSを楽しみました。その時頭に浮かんだ風景と、この一枚とのずれに、おもしろさを感じました。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/04/27 22:10)
    おでんが食べたくなりました。いい空間ですね。

■2008年04月26日(土)14:34  赤芽
grp0426143922.jpg 600×399 54K
生垣によく使われる赤目と呼ばれる木の新芽が鮮やかな赤になっている。夏になると濃い緑になるので不思議な木だと思っていたが、その木にこんなに可憐な花が咲くとは知らなかった。
コメント
  • NS(2008/04/27 10:01)
    よくも納めてくれました。可愛い花ですねぇ。桜のピンクよりもチューリップの赤よりも、色が溢れる季節に、この葉っぱの赤に「きれい!」と発した母の眼は、今はどんなふうに見えているのかと。
  • 松本 博(2008/04/27 21:24)
    可愛い花ですこと。私も見たことなかったです。綺麗です。

■2008年04月25日(金)13:56  一本の木
grp0425140657.jpg 600×402 80K
ここ数年、四季折々に撮り続けている木がある。近くの空き地に鳥が運んできた小さな木だが、若葉から真っ赤な紅葉、冬の孤独な佇まいまで楽しんでいる。周囲が埋め立てられたり家が建ったりで、いつまでこの小さな空き地が存在するかはわからないが、、、
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/04/26 21:26)
    鳥になりたい

■2008年04月24日(木)10:18  路上のキャンバス
grp0424102142.jpg 600×399 79K
宇宙人現れる?歩いていて呼び止められる事がある。通り過ぎて、やっぱり気になり引き返して撮影。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/04/26 21:22)
    久しぶりの画面にひきこまれています

■2008年04月23日(水)21:01  手をつなごう
grp0423210335.jpg 600×399 81K
敷石の割れ目が手をつなぐ二人に見えた。そこから物語が聞こえてくる。
コメント
  • ひろゆき(2008/04/24 16:22)
    躍動感を感じますね。ジルバを踊っているように見えます。
  • 松本 博(2008/04/27 21:16)
    目の付け所が素晴らしいですね。

■2008年04月22日(火)18:40  水の山里
grp0422184503.jpg 600×399 77K
郡上八幡は水の山里。山沿いに、川沿いに、そして民家の前に水路が張り巡らされ、澄んだ水には鯉や岩魚が泳いでいる。八百屋の店先の山菜も流れる水にさらされて涼しそう。

■2008年04月21日(月)20:23  山里の祭り
grp0421202831.jpg 600×402 62K
祭囃子を聞きながら おかめ、ひょっとこ の踊りを見ていると自然に顔がほころんでくる。この伝統的な円満かつユーモラスなお面を最初に作った人は誰でしょう?
コメント
  • 松本 博(2008/04/22 11:46)
    画面を見るとついニッコリ。NK細胞が活発に働きます☆

■2008年04月20日(日)22:25  絵葉書
grp0420223040.jpg 428×600 97K
山内一豊と妻の像に郡上八幡城の景色は、桜こそ満開を過ぎていたが絵葉書そのもの。旅の楽しみに観光を入れても良いと思わせる光景だった。
コメント
  • ひろゆき(2008/04/21 17:19)
    郡上八幡は昨年11月の還暦記念旅行で訪れました。天守閣からは重なり合うような奥美濃の山々のうねりと狭い盆地にびっしりと軒を連ねる城下町の家並みが見事な眺めだった
  • 松本 博(2008/04/22 11:45)
    綺麗な絵葉書ですね。山之内一豊の像は高知だけかと思ってました。私はかつて京都から福井、金沢、能登、富山、白川郷、高山、下呂、明治村、伊勢、奈良、をまわって旅行しましたが、群上八幡は寄りませんでした。写真で見れて良かったです。

■2008年04月20日(日)21:50  郡上八幡
grp0420220441.jpg 600×402 69K
19日 ニッコールの仲間と郡上八幡の春祭りに。真っ青な空と白い雲のもと大人も子供も伝統行事に誠実に取り組んでいて訪問者にも親切。素朴な土地柄に心地の良い時間を過ごした。

■2008年04月18日(金)12:37  刺激
grp0418124748.jpg 600×399 40K
朝から雷雨。カメラ雑誌で紹介されたブログを開けて強い刺激を受けた。モノクロで強烈。ぐいぐい迫ってくる感じで、自分もこうしてはいられないと反省させられる。でも、相田みつをの「トマトがトマトであるかぎりそれはほんもの トマトをメロンに見せようとするから にせものとなる」を信条にあせらず自分なりの表現をしようとも思う。
コメント
  • 松本 博(2008/04/18 23:37)
    ええっ!?我が家と同じカレンダー使ってるんですか(@@!)これは10日の言葉ですよね(^^)相田みつをはいいですね☆

■2008年04月17日(木)09:41  太公望
grp0417094416.jpg 550×366 75K
ホームグラウンドの佐鳴湖。雨の日の釣り人に同好の士を感じた。何事でも好きになれることは幸せ。
コメント
  • ひろゆき(2008/04/18 17:36)
    何が釣れるのかな?佐鳴湖の水質はたいじょうぶ?
  • 松本 博(2008/04/18 23:32)
    上手い!この構図はGood!!水の具合もいい感じ。

■2008年04月16日(水)18:49  春の野
grp0416185654.jpg 600×399 215K
ピンク、白、黄色、水色の小さな花に、若草色の木々の葉っぱ。春の野原は優しく彩られている。大きく息を吸い込む。やっぱり春が一番好きだ。
コメント
  • 松本 博(2008/04/18 23:31)
    柔らかい色彩で、可憐な野の花がよりいっそう可愛くみえますね。

■2008年04月15日(火)18:14  しなやかに
grp0415181810.jpg 411×600 66K
水の中、ゆらりゆらりと優雅に漂うくらげ。しなやかに生きている。
コメント
  • 康(2008/04/16 15:46)
    美しい容姿。されど触ると毒があります。綺麗なものには近づかないほうが安全。
  • ひろゆき(2008/04/17 09:34)
    光の効果でこのような色になるのですか?
  • 松本 博(2008/04/18 23:28)
    これがクラゲですか(@@!)神秘的で美しい‥。写真というよりは、一枚の絵。芸術的ですね

■2008年04月14日(月)17:16  新学期!
grp0414173337.jpg 600×374 54K
新学期がスタート。長い休みのおかげで、いつも新たな気持ちで臨める。今年は学生たちとどんな触れ合いができるだろうかと緊張感と期待が高まる。若い人たちと接する機会があることに感謝!
コメント
  • ひろゆき(2008/04/15 09:24)
    新学期のキャンパス、凛としてますね。
  • 松本 博(2008/04/18 23:40)
    いやぁ、ここでお仕事してるんですね。モダンですね

■2008年04月13日(日)23:34  金魚の町
grp0413233530.jpg 600×402 54K
先日訪れた奈良の郡山は金魚の町。いたるところに田んぼのような金魚池があり、手描きの看板が人間味を感じさせる。郡山城の桜祭りでは若者たちが童心に戻って金魚すくいに興じていた。上手に沢山の金魚をすくうので感心して見ていたが、後でもどすと言うことで紙が強い郡山方式だそうな。なるほど、持ち帰れない人も楽しめるので、それもありかと思った。

■2008年04月12日(土)12:43  春うらら
grp0412124938.jpg 600×408 70K
穏やかな春の一日。外に出たい気持ちを抑えて、窓からボートを漕ぐ若者たちを眺める。
コメント
  • NS(2008/04/13 11:37)
    この湖と山々が窓からの眺めとは、羨ましいです。ボートを漕いでる中の一人にもなってみたいと思いました。
  • ひ(2008/04/14 09:09)
    お家の窓から佐鳴湖が見えるのですか?
  • ytomo(2008/04/15 21:20)
    この風景を窓越しに見られるなんて素敵な所にお住まいですね。

■2008年04月11日(金)16:59  佐鳴湖の春
grp0411170448.jpg 600×399 112K
いっせいに緑色の草が地面を覆い、子供たちも外に飛び出して自転車に乗ったり野球に興じていた。
コメント
  • 松本 博(2008/04/11 19:37)
    今日、鉢植えのマーガレットを買ってきました。それにちょっと似てますね。綺麗な風景です。我が家の玄関先も、只今春爛漫でーす^^

■2008年04月10日(木)18:26  車窓より、浜名湖
grp0410183922.jpg 600×402 38K
新幹線で浜松へ。見慣れた風景が日常への帰還を促している。新幹線内でのトラブルの対処法についての考察。各車両の先端にSOSのブザーがあるが、これは列車を止めてしまうので本当に緊急の場合のみ。それでは先日のような事や犯罪行為を目撃したような時はどうすれば良いかを車掌に尋ねると、トイレの中に呼び出しブザーがあるのでそれを押して扉の外で待っていれば車掌が来てくれるとの事。何かあった時には利用しよう!!
コメント
  • 松本 博(2008/04/11 19:33)
    いいことを教わりました、記憶しておきます!

■2008年04月09日(水)21:38  平安神宮
grp0409214333.jpg 600×401 127K
朝のニュースで平安神宮の枝垂桜が満開とのことで訪れてみたが、聞きしに勝る優雅さ。大変な人出だったが感嘆の溜め息があちこちから聞こえてきた。やはり日本人は桜を愛でる民族なんだと思った。
コメント
  • ひろゆき(2008/04/10 09:32)
    本当に優雅ですね。感嘆の溜息が聞こえてきそうですね。
  • 松本 博(2008/04/11 19:31)
    桜を求めて娘も京都に3日ばかり旅に出ましたが、本当に立派な桜です。良い花見ができました、有難うございます☆
  • ytomo(2008/04/15 21:27)
    初めて見ました有難う。

■2008年04月08日(火)20:42  落花
grp0408205241.jpg 600×401 128K
今年は桜を蕾から落花まで見てきた。奈良、郡山城の堀に浮かぶ花びらに、潔く散るさくらの美しさを見た。
コメント
  • ゆうこう(2008/04/09 13:22)
    思わずニコッとしてしまいました。水面に写った枝から花びらがこちらに向かって押し寄せてくるような・・・楽しいですね。
  • ひろゆき(2008/04/10 09:33)
    桜の花びらが今にも宙を舞いそうですね。
  • ほしかわ(2008/04/10 21:44)
    楽しい思い出のページありがとう
  • 松本 博(2008/04/11 19:27)
    ‥‥‥(絶句)まさに芸術の域!!桜には、昔から魔性の力があると言われますが、思わず吸い込まれますねぇ^^

■2008年04月07日(月)23:09  雨の大阪
grp0407231713.jpg 600×401 72K
強い雨の中、大阪の街をカメラを持って歩く。何をしてるのだろうと不審そうに見る人もいるが、本人は幸せそのもの。水溜りに落ちる雨粒の模様、濡れて光る自転車、色とりどりの傘をさした人々。桜の花びらが土佐堀を流れていた。
コメント
  • 松本 博(2008/04/11 19:22)
    高松では見ない光景です。こんな小粋なはからいを香川の業者もして欲しいですね。そしたらもっと綺麗な景観になるのに‥

■2008年04月06日(日)19:25  桜まつり
grp0406192738.jpg 600×398 149K
満開の桜と赤提灯が宴会の時を待っていた。
コメント
  • NS(2008/04/06 21:08)
    桜ほど、世代を超えて惹きつけるものってあるかなぁ、と思います。こちらでは今日は、花吹雪舞う暖かな日和を、老若共々が満喫していました。数日前の満開の折には、「今日のいちまい」に負けじと、不忍池にしだれる枝と水鳥を撮り納ました。
  • ひろゆき(2008/04/06 23:09)
    人生は過ぎ去って還らない。しかし春は繰り返し巡ってくる。そして桜は満開の花を咲かせる。人が桜を見たいのはそこに魂の永遠性を見るからだろうか。そして自分も又、永遠に人生が続くと思いたくなるのだろうか。
  • 松本 博(2008/04/11 19:19)
    上野かしら‥?ちょっと似てるけど違うかしら??‥しかし綺麗。酔いますねぇ^^

■2008年04月05日(土)08:29  回転木馬
merry-go-round.jpg 600×399 55K
回転木馬、merry- go- round は、ぐるぐる回って不思議な世界に連れて行ってくれる。昨年訪れたイタリア、東欧の国々でも人々の集まる広場で陽気な音楽を流しながら、ぐるぐる、ぐるぐる。子供たちの歓声が聞こえてきた。
コメント
  • ひろゆき(2008/04/05 11:25)
    娘が大好きで、子供の頃遊園地でよく乗りました。
  • 松本 博(2008/04/11 19:16)
    遊園地というより、この写真、絵画のようですね。

■2008年04月04日(金)15:42  新宿御苑の春
grp0404154650.jpg 600×399 112K
先日訪れた新宿御苑の写真をもう一枚。パステル調の淡い色が春のイメージ。桜に負けず雪柳やレンギョウが華やいでいた。
コメント
  • hashiba(2008/04/04 18:59)
    お元気そうですね。春のパステル調は、このごろやっと好きになりました。
  • shiota michio(2008/04/04 20:24)
    雪柳にレンギョウ、いいですね。我が家の庭にもいっぱい咲いています。
  • じゅん(2008/04/08 20:25)
    初めまして黄色の暈しがレンギョウを一層ひきたたせています。我が家の雪柳は今日花吹雪でした^^。
  • 松本 博(2008/04/11 19:15)
    この花、小さい頃大好きでした。可愛い花ですよね☆懐かしい‥ほんと懐かしい。千鳥が淵の桜も雪柳も絵葉書にしたい。

■2008年04月03日(木)19:09  公園にて
grp0403191628.jpg 600×388 75K
うららかな春の一日を大樹の下でボール遊びをしたり寝そべったりして過ごす家族連れ。きっと子供たちはすくすくと育ってくれることだろう。
コメント
  • 松本 博(2008/04/11 19:12)
    懐かしい光景ですね。

■2008年04月02日(水)23:35  憤慨!!
grp0402235118.jpg 600×399 70K
こだまの車中での出来事。今日は混みあっていたので荷物を置いた座席が空いているかを尋ねると、身なりの良い年配のご婦人は不愉快そうな顔をして一度荷物に手をかけたが「空いていない」と言う。近くの席に座れたが、気になって見ているとどの駅でも、お年寄りに聞かれても断り続けて熱海で降りた。立っている人が沢山いるのに本当に身勝手で心の貧しい人だと憤慨。車掌さんを探して交渉してもらおうと努力したが見つからず彼女は下車。後で車掌に事情を話して込み合った時には巡回して注意をして欲しいと要望した。
コメント
  • shiota michio(2008/04/03 16:06)
    相変わらずの女長兵衛ですね。
  • ひろゆき(2008/04/03 16:20)
    恵美ちゃんのそういうところ共感できます。ところで写真の落書きに憤慨してるの。それとも憤慨して落書きしたの?
  • 松本 博(2008/04/11 19:10)
    コメントとブロックの落書きが心理状態をよく表しています。恵美さんも私と同じことをするんですね(笑)

■2008年04月02日(水)23:16  千鳥が淵
grp0402232219.jpg 600×399 103K
4月1日。 千鳥が淵の桜はお堀の水に思いっきり枝を伸ばし、豪華に咲き誇っている。落花した花びらが堀を埋め尽くす時、水模様は妖しく美しい。
コメント
  • shiota michio(2008/04/03 16:02)
    いいですね。昔、よく花見に行きました。
  • ひろゆき(2008/04/03 16:12)
    ボートを浮かべて堀から桜を楽しみたいな。
  • 松本 博(2008/04/11 19:05)
    ここは確か東京で一番の桜の名所でしたかね?この次の機会に行きたいです。

■2008年04月02日(水)22:39  新宿御苑
grp0402224431.jpg 600×399 119K
3月31日。 新宿御苑にはびっくりするよう大樹がずらりと並んでいる。雨上がりの幹は黒く沈み、華やかな桜の色を引き立たせていた。写真プリントの質と作品作りについて深く示唆された日。
コメント
  • shiota michio(2008/04/03 16:01)
    あまりに大きすぎて桜の下で花見をするような雰囲気ではなさそう。
  • ひろゆき(2008/04/03 16:01)
    ソメイヨシノですかね。ぬけるような青空とのコントラストが最高。
  • 松本 博(2008/04/11 19:03)
    40年前の御苑の桜がこんなに育ったんですね。感慨深いものがあります。はぁ‥私も年をとったものだ。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 

画像の無断転載を禁止します