Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2008年05月31日(土)17:14  妖雲
grp0531172652.jpg 600×402 22K
昨日は青空に刷毛で薄く連続した羽毛を描いたような軽快な雲。そして今朝は重苦しい幾重もの層をなした雲が空を覆っていた。大気が不安定な時の空模様は魅力的だ。     6月も更新しているので過去ログからどうぞ!
コメント
  • shiota michio(2008/06/02 16:52)
    倉敷にてゴルフで苦労した日です。恨みの天候も写真にするとまた違った感じになります。

■2008年05月30日(金)16:56  ギャー!!
grp0530170733.jpg 600×387 72K
ちょっと郵便局までのつもりが、またまた3時間の撮り歩きになってしまった。何といっても今日のハイライトは蛇との遭遇。駐車場の先の畑から数歩戻った足元に2メートルもある蛇が長々と寝そべっていた。蛇は大の苦手。悲鳴をあげて逃げたが、好奇心で引き返し畑に戻っていくまでをつぶさに撮影。赤い舌をペロリと出すところまで撮ってしまった!
コメント
  • 北野(2008/05/30 17:58)
    私も蛇の写真は数枚ありますね
  • yamamoto(2008/05/30 18:37)
    へえぇ、野生動物もいるんですねぇ。もっとも熊や猪もでてくるんですからね。蛇の顔写せませんでした?
  • おにばば(2008/05/31 08:19)
    18歳まで住んでいた実家には蛇が何匹も住みついていて、戸袋から青大将がどさっと落ちてきたこともありました。母はあの蛇達とくらしているのかなあ。

■2008年05月29日(木)16:29  無敵のカメラ?
P5290235.jpg 600×450 45K
「水の中でもへっちゃら、2cmまで接近して撮影できるデジカメ」と夢のようなうたい文句に釣られて購入したコンパクトカメラ。大雨の中、勇んで試し撮りをしてみたが、どうもボケたショットが多い。使いこなすまでには時間がかかりそうだ。水をテーマに撮っている自分には誘惑が強すぎた。夢のカメラで撮った今日のいちまい。
コメント
  • shiota michio(2008/05/29 18:06)
    ど素人の私には非常に魅力的に写っているように見えますが。
  • yamamoto(2008/05/30 00:35)
    うーん、科学技術の進歩は無限なんだなあ!
  • 博子(2008/06/09 11:34)
    水の中でも撮れるなんておもしろそう。

■2008年05月28日(水)19:18  砂丘
grp0528192518.jpg 600×399 85K
さらさらした砂は絶好のキャンバス。密やかな揺れも逃さない。光と風が織り成す光景。
コメント
  • yamamoto(2008/05/29 04:41)
    「今日のいちまい」を見るようになってからアッ、コレッ、て思うシーンに出会うようになった気がする。
  • 博子(2008/06/09 11:29)
    27日とよく似たものを感じますね。

■2008年05月27日(火)19:40  平穏
grp0527194931.jpg 600×399 46K
日常の平穏に戻る。慌しいのに変わりはないが、帰る所があるのは良いことだ。
コメント
  • 北野(2008/05/27 20:00)
    いつもながら繊細な感性に驚きです。
  • yamamoto(2008/05/28 02:26)
    自身の心象風景かな?いつもの冷徹な観察眼が…。疲れたんでしょうね。
  • HIOKI(2008/05/31 08:22)
    「今日のいちまい」のご案内有難うございました。毎日楽しみに拝見させていただきます。心に栄養頂きます。
  • 博子(2008/06/09 11:22)
    いかにも日本的な美.透かしのテクニック。平安朝絵巻ですね。

■2008年05月26日(月)18:04  カナリヤの唄
grp0526182218.jpg 600×397 76K
その鳥の美しい姿にもかかわらず、カナリヤという言葉の響きに哀愁を感じる。西條八十の「唄を忘れたカナリヤは おせどの山に棄てましょか....」を連想したり、Kurt Vonnegut の "the canary-in-the-coal-mine theory of arts"を思い出すからだ。ヴォネガットは現代における作家の役割を、坑内でガス洩れを警告する叫びを上げて倒れ、坑夫たちに危険を知らせたというカナリヤにたとえている。作家も写真家も同じだと思う。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/26 20:51)
    重なりが不思議さを・・・・・
  • JIN(2008/05/27 00:04)
    写真と添え書きとのフィット感がイメージできず、頭の中で混乱しています。
  • yamamoto(2008/05/27 07:02)
    ずっと昔、♪ブルー、ブルーキャナーリーって歌っていたアメリカの歌手覚えている人いるかな?口ずさみました。

■2008年05月26日(月)00:35  視線
grp0526004304.jpg 399×600 54K
25日。雨の中、都会の路地裏を歩く。そこにある生活感は都会も田舎も同じ。建物全体が周囲の景色を映しこむような面白いスポットを見つけた。やっぱり見られている。
コメント
  • yamamoto(2008/05/26 04:55)
    写真もさることながら、超ショートエッセイになっている表現に感心!前日もそう。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/26 20:50)
    光沢が素晴らしい!衣服として纏いたいですね
  • 博子(2008/05/26 23:21)
    人の顔、鳥の顔、見方により様々に変化する。市川マジックここにあり。

■2008年05月25日(日)23:51  異邦人
grp0525235727.jpg 600×402 50K
24日。 週末は、いろいろあって東京へ。神楽坂、恵比寿と撮り歩き、高層ビルで街を見下ろしながら食事。都会は故郷を離れて来た人たちが蠢いているところ。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/26 20:48)
    小熊さんシャケは美味しいですか? 
  • 博子(2008/05/26 23:14)
    ここはどこ?木彫りの熊ちゃんどこですか?

■2008年05月23日(金)07:51  記念写真
grp0523075938.jpg 600×399 86K
先日、近くに撮影に来たからと訪ねてくれた写友たちと夕暮れ時の湖畔へ。佐鳴湖は愛犬家たちの集合場所。キラキラ光る可愛い目をした犬たちが自由に走り回れる空間がある。全員集合で、ハイ、パチリ!!
コメント
  • tamamoto(2008/05/23 08:37)
    5匹も集まると目立つ子と控えめな子、個性を感じてしまいますね
  • ytomo(2008/05/23 22:30)
    可愛い!!目立つ子はヤッパリ可愛い、さなる湖は被写体の宝庫ですね・・
  • TMK(2008/05/23 23:53)
    わんこちゃんたちがこんな自然の中でお散歩できるなんてしあわせ!佐鳴湖1周だってへっちゃら!!これからも綺麗な佐鳴湖であるために僕たち,私たちマナーを守りま〜す。
  • suku-papa(2008/05/24 00:04)
    夕方の広場は走るワンコ、マッタリする達でいつも楽しく過ごします。また来てくださいね^^
  • 左端の黒いコの飼い主です(2008/05/24 00:28)
    ちょうどトリミング後でリボン付いてますが男の子なんです(^^;可愛く撮ってくださってありがとうございました!
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/26 20:46)
    可愛い の一言
  • 博子(2008/05/26 23:08)
    美人揃いと言いたいくらい可愛い。触りたい。

■2008年05月22日(木)14:37  無残!
grp0522144256.jpg 600×399 46K
雨に濡れたこの花は一週間ほど前に撮った写真。今日、外出先から帰って来ると満開の花のほぼ半分が折られていた。急いで水切りをして花瓶に生けたが、やるせない気分。ボールでも飛び込んで折れたと考えたいが、、、
コメント
  • yamamoto(2008/05/22 15:10)
    この美しい写真の花はどこかに植えられていた、それが何か(誰か)によって折られてしまった!無残なようすも知りたいですね。
  • shiota michio(2008/05/25 15:52)
    写真は非常に印象的です。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/26 20:44)
    この花と自分を重ねちゃた!
  • 博子(2008/05/26 23:04)
    雨の雫がうまく撮れていますね

■2008年05月21日(水)16:51 
grp0521165957.jpg 600×405 48K
近くで線路を跨ぐ道路の建設が進んでいる。工事現場は被写体の宝庫。標識やカラーコーン、防護壁などを舞台に光と影が演出してくれる。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/21 20:55)
    朝日?夕日?気持ちがいい走りですね。
  • JIN(2008/05/21 22:02)
    よい場所がありましたね。この場所はモノクロ作品にした方がもっと面白い写真になる、とモノクロ派の私はゾクゾクしますよ。
  • TMK(2008/05/21 23:43)
    私たちの周りには、たくさんの芸術があるんだなーとあらためて感動です。
  • yamamoto(2008/05/22 07:20)
    工事現場は生産の一過程に過ぎない、完成して初めて価値がう生まれると思ってふりむきもせず通り過ぎていました。ちがうんですねえ。そこに宝庫を見つけ出すなんて。すばらしい発想に脱帽。

■2008年05月20日(火)18:19  花いっぱい
grp0520183103.jpg 399×600 89K
近頃、浜松駅前は花盛り。この色鮮やかな寄植えの草花と楚々とした野の花は対照的だ。普段は野の花を撮るのを好むが、ここまで綺麗だと天晴れ見事で撮らざるをえない。
コメント
  • yamaoto(2008/05/20 19:47)
    しぞーかのマチにも見かけるけど、いたずらされてるかも、心配がいつもあって眺めるのがつらいときも…。
  • shiota michio(2008/05/20 20:27)
    浜松は昔よく行きましたがここ数年ご無沙汰です。知っている景色が出てくると懐かしいですね。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/21 20:57)
    色彩が素晴らしい!いいですね。
  • 博子(2008/05/26 22:59)
    花のデコレーションケーキか、はたまたクリスマスツリーか。でも見事

■2008年05月19日(月)11:45  表現するということ
grp0519115633.jpg 600×399 60K
曲がりくねった道。人はそれぞれの感性で自己表現を試みるが、その感性は生まれつきのものと他者と影響しあってできたものが入り混じっている。全部ひっくるめて自分だと宣言して、堂々と表現したいものだ。
コメント
  • yamamoto(2008/05/19 15:08)
    今回のひとことは少々難解、きっと何かを想定しているんでしょうね。
  • ひろゆき(2008/05/19 15:27)
    道路は直線なのに白線はなぜ曲線?
  • shiota michio(2008/05/19 17:51)
    この道は一方通行だろうか?不思議な道ですね。
  • junko(2008/05/19 21:58)
    奇妙な白線ですね。色々想像させられます。
  • Blackopal(2008/05/19 23:37)
    これを見るとスピードを落とすという心理でしょうかね。。
  • yamaoto(2008/05/20 03:28)
    静岡市内の住宅地にはこのs字型道路をよくみかけます。クルマからヒト中心のまちづくりの一環です。交差点の手前に段差(バンフ)を設けてスピードを抑える研究もしているようです。
  • sakurai(2008/05/20 18:04)
    kireide kanngaesaseru shasinndesune arigatougozaimasita !

■2008年05月18日(日)18:42  森の小道
grp0518184808.jpg 600×399 107K
この気持ちの良い季節には、運動を兼ねて仕事の行き帰りに歩くことがある。森の小道で開き始めたシダの若葉に光があったって美しかった。
コメント
  • yamamoto(2008/05/19 04:38)
    このタイトルの歌を口ずさんでいた。なぜだろう。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/19 22:08)
    シダ模様が優しさを表現してくれて和みます

■2008年05月17日(土)20:18  好奇心
grp0517202448.jpg 600×395 46K
静岡駅前撮り歩き。ウロウロ、キョロキョロ。挙動不審の人間が、好奇心の塊になってシャッターを切りながら、ふと見上げると「防犯カメラ設置」の看板。見られている。
コメント
  • yamamoto(2008/05/18 07:00)
    添えられたひとこと、これ自体エッセイになりそう。どれも感心(^。^)
  • shiota michio(2008/05/18 10:37)
    ご自身のコメント、どんどん面白くなってますね。
  • hasiba (2008/05/18 16:15)
    ご無沙汰です。見そびれていた分を一挙に拝見。「今日の一枚」は、私もやりたいものの、フィルムに拘っているうちは見果てぬ夢のようです。また伺います。

■2008年05月16日(金)23:24  メルヘンの世界
grp0516233403.jpg 600×403 22K
静岡に友人の写真展を見に出かけ、写友と街を撮り歩き、後は反省会なる飲み会。この街は撮りたいものが、あちこちから目に飛び込んでくる実に面白い街だ。
コメント
  • 山本浩三(2008/05/17 05:35)
    きのうは楽しかったです。写真に添えられたひとことがとても利いていますね。なるほどなるほど・・・。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/17 10:22)
    パン屋さん美味しそう!少女の頃に戻ります
  • 愛(2008/05/17 16:43)
    まるで童話の世界を覗いているようで楽しいですね!
  • shiota michio(2008/05/17 20:29)
    しばらくご無沙汰していましたが、また感想させていただきます。不思議な画面ですね。いろいろと想像させられますね。
  • 康(2008/05/19 08:45)
    そろそろ疲れを少し感じていたところこの写真に接してほっと和みをかんじました。あと少しの日数をこなせば写真展から開放。また街をキョロキョロできるのを楽しみにしてます。有難うございました。

■2008年05月15日(木)16:03  エスカレーター
grp0515160639.jpg 399×600 117K
やけに長いなあと感じるエスカレーターがある。人がひしめきあって乗っているのも面白いが、光だけが乗客のエスカレーターも魅力がある。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/17 10:12)
    幾何学的模様がすきです。

■2008年05月14日(水)18:30  若葉
grp0514183559.jpg 600×399 42K
早朝までのどしゃ降りから急に綺麗な青空に。澄みきった空気の中、生まれたばかりの若葉が輝いていた。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/15 00:33)
    水の輝き ふくらみ 手を差しのべたくなります

■2008年05月13日(火)18:25  ボタン
grp0513182929.jpg 600×399 42K
夕方になって久しぶりに太陽がでた。今日はなぜか美しいものを載せたい気分。ボタンほど豪華な花はない。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/13 21:45)
    座れば牡丹 のとおり!華やかさは世界一

■2008年05月12日(月)17:51  疾走!
grp0512175555.jpg 600×399 57K
新幹線は乗っていると、さほど速さを感じないが、ホームで通過を待つ時、風圧と轟きでそのスピードを実感する。サッカー場、エコパのある愛野駅で疾走する新幹線を待って撮影。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/12 20:19)
    ベンチの色素敵ですね。視点が面白く印象にのこります。

■2008年05月11日(日)10:25  カバの、のんちゃん
grp0511102952.jpg 600×399 41K
梅雨に入ったようなどんよりした空模様だが、雨の日には雨を楽しもう!!
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/12 20:22)
    大人も楽しもうよ!!

■2008年05月10日(土)18:16  野ばら
grp0510182823.jpg 600×399 110K
一日中雨。雨に濡れた若葉を撮りたくて佐鳴湖の周りを歩いた。緑がみずみずしく濡れた幹も艶やか。野ばらは種が飛んで増えるのか鳥が運んでくるのか、あちこちで可憐な花を咲かせていた。
コメント
  • ytomo(2008/05/10 21:02)
    雨に濡れた緑は何とも瑞々しい
  • kawa24(2008/05/10 22:53)
    久し振りにコメントいたします。毎日1枚凄いですね!健康で意欲が無ければ出来ません。趣味の仲間として敬服!楽しく拝見しています。!
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/12 20:23)
    ちいさな花に心を癒されます

■2008年05月09日(金)11:22  光景
grp0509113159.jpg 600×399 65K
野菜を作るという目的の田や畑が、幾何学的な造形美で感動させてくれる事がある。輝く光、遠くまで続く畝が悠久の時を感じさせる。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/10 00:56)
    大地から何が生み出されるのでしょうか?生命の源の扉が・・・・
  • おにばば(2008/05/10 12:17)
    こんなもの(失礼)がこんなふうに見るとこんなに美しいとは!光のあたり具合が絶妙ですね。

■2008年05月08日(木)19:33  青春のエネルギー
grp0508194118.jpg 600×408 42K
駅前広場でダンスの練習をする若者たち。技の向上を目指す熱心さが伝わってきて、撮らせてもらう自分も本気になった。楽しい会話を交わして、ほのぼのとした気分。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/08 20:57)
    凄い!若さに拍手!

■2008年05月07日(水)23:36  麦の穂
grp0507234027.jpg 600×399 54K
近所の畑で麦の穂が真直ぐ上を向いて伸びている。青々として逞しい。実って頭をたれる稲穂とは対照的だ。
コメント
  • ひろゆき(2008/05/08 14:35)
    麦の穂のように真直ぐ、逞しく生きたいものです。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/08 21:01)
    日本の季節 麦秋!活き活きを感じます

■2008年05月05日(月)23:14  七尾、青柏祭
grp0506134707.jpg 600×399 80K
七尾の青柏祭りは平安時代が初めといわれ、その後1473年に京都の祇園山鉾にならって曳山が奉納されたのがの始まり。三階建の家ほどの高さの巨大な山車「でか山」を引き回す豪快な祭り。町並みはスナップを撮り歩くにも魅力的。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/06 17:32)
    やっぱり素晴らしき地!!色鮮やか
  • 松本 博(2008/05/06 21:16)
    いやぁ(@@)高山の山車は知ってますが、七尾にも素晴らしいのがでるんですねぇ。珍しいですね、この山車は。いいものを見ました(^^)

■2008年05月05日(月)22:44  七尾へ
grp0505225001.jpg 600×399 58K
5月4日。写真仲間と東海北陸道から郡上八幡、白川郷を通って石川県の七尾まで撮影旅行に。山の中を無数のトンネルを抜けて行った。連休とあって大変な渋滞で目的地まで12時間の旅。助手席でトンネルを撮らせてもらったので飽きなかった。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/06 17:29)
    トンネルを抜けるとそこは別天地・・?
  • 松本 博(2008/05/06 21:17)
    地球みたいですね。よく撮りましたね(@@)
  • ytomo(2008/05/09 16:22)
    大塚美術館の銅板の壁画かと一瞬思った

■2008年05月03日(土)13:25  春から初夏へ
grp0503133059.jpg 600×402 87K
佐奈川の土手で山羊たちが、のんびりと草を食べている所がある。とても優しい目をしていて平和な光景だ。しかし最近、安らぎを与えてくれる動植物を傷つける人が後をたたなくて悲しい。
コメント
  • akihiro(2008/05/04 05:40)
    朝、一番に開いてみました。優しくて、ほっとさせてくれたり、なんだかいろんなこと、考えさせてくれました。写真を撮ること、やっぱりいいですね。明日も、また、見せてもらいます!
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/04 10:28)
    草原の山羊は活き活きしていますね。うらやましいです。
  • hanmo(2008/05/04 12:46)
    はじめまして、BLACK OPALさんの所から飛んで参りました。浜松の方なんですね。俺も遠州、浜松周辺で写真を楽しんでおります。もしかして・・何処かでニアミスしているかも知れませんね。これからもよろしくお願いします。
  • 松本 博(2008/05/06 21:19)
    可愛い☆★DASH村のヤギさんみたい。のどかで心休まる1コマですね(^^)

■2008年05月02日(金)13:02  満開!
grp0502130541.jpg 600×399 127K
袋井のつつじが満開。白いつつじが主として植えられていて神々しい光景だ。昨年、仕事帰りに初めて見て感動したが、今年はカメラに納められて満足。
コメント
  • 松本 博(2008/05/02 22:10)
    これだけ見事に咲き誇ると圧巻ですね。花が好きで季節が巡るたびに追いかけていましたが今年は近いところですませましよう。
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/03 08:32)
    まさに神業素晴らしいの一言

■2008年05月01日(木)10:13  茶摘み
grp0501102631.jpg 600×399 102K
「夏も近づく八十八夜、野にも山にも若葉が茂る、あれに見えるは茶摘じゃないか、あかねだすきに菅の笠」 一面に広がる茶畑の緑が目に沁みる。手で一枚一枚摘む人、二人で茶摘機を持って刈る人たち、赤い車ですいすいと刈る人とさまざまだが、一家総出の仕事。長い間の手入れの結果としての収穫。その誇りと喜びが伝わってくる。
コメント
  • さくらゃ〜ゃ(2008/05/01 23:32)
    目に青葉、山ホトトギス、初鰹、さぁ日本茶で一服。日本人でよかったぁ。
  • 松本 博(2008/05/02 21:53)
    この季節の新茶を飲むと長生きするそうですね。それにしても立派な茶畑です。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 

画像の無断転載を禁止します