Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2014年10月31日(金)16:53  ニッコールフォトコンテスト授賞式
grp1102170059.jpg 960×564 90K
久しぶりにニッコールフォトコンテストに応募して入賞。ここ数年、尊敬する写友が大活躍されるのでお祝いの席に参加したいという思いがあっての応募。本当に写真仲間の荒井俊明さんがニッコール大賞、長岡賞を獲得されたので飛び上がって喜んだ。自分も頑張りたいなと思った。その流れで荒井さんを初め大勢で冬青社で今日から始まる土田ヒロミ先生のオープニングパーティーに参加させていただいた。「砂を数える」は、群集を撮っているのだが一人一人が生きている不思議な写真。気持の高揚した一日。写真は先生方を始め、北海道、奈良、長野、大阪など各地から集まった写真友達と記念撮影。

■2014年10月30日(木)00:16  都電荒川線
grp1102002109.jpg 600×389 109K
新宿で宮嶋康彦氏の「アジアモンスーン」を拝見してから高田馬場、早稲田経由で都電荒川線の旅を楽しんだ。利用客が多く、どの駅でもたくさんの人が乗り降りする。この、たった一両の都電は地元の人達の足になっていると思うと温かい気持ちになった。

■2014年10月28日(火)10:45  水面
grp1028104733.jpg 600×397 39K
先日の虹が出て夕焼けた日の水面。不思議な天気の日は水面も妖しい模様を描く。

■2014年10月27日(月)17:29  和クルミ
grp1027173635.jpg 600×450 96K
一か月ほど前の台風で落ちた小さな胡桃を拾って外皮を取り除く為に、ずっと土に埋めておいた。今日、掘り出すと真っ黒になっていたが固い殻が現れていたので洗って炒って割れ目から半分に切ると、なんと美しいハート形の胡桃の実が姿を現した。中の実は形が崩れることなくうまく取り出せて、食べてみると美味しい!!それだけで幸せな気分になった。

■2014年10月26日(日)11:56  お茶の郷
grp1026120900.jpg 600×400 67K
金谷にある島田市お茶の郷博物館で企画展として駒形隆夫・村上則子写真展が12月1日まで開催中。何度か足を運んでいるが、この博物館には世界中のお茶が展示されている。国ごとのお茶室もあり写真撮影もOK。緑茶も紅茶も茶の葉はほぼ共通というのが面白い。我が家ではお茶は一日に何度も急須に入れて飲むが、近ごろ急須で飲む人は非常に減っていると聞いて驚いた。写真は、そこで見つけた古い静岡茶の宣伝の絵。お茶の復権を願って宣伝させていただきます。

■2014年10月25日(土)15:39  お茶畑
grp1025154150.jpg 600×397 120K
先日、写真仲間の写真展を観にお茶の郷に出かけたが、金谷、牧の原のあたりは茶畑が一面に広がり圧巻。霜を防ぐ為の扇風機がずらりと並んでいるのも頼もしく見えた。

■2014年10月24日(金)22:35  ちっちゃな文化展
grp1024225020.jpg 600×398 62K
朝は金谷の路地を撮影。午後からは「第16回遠州横須賀街道ちっちゃな文化展」へ。今日から26日まで。古い街並みに残る古民家で様々な分野のアーティストが作品を披露しているが作品と民家の持つ味がうまく調和しているかどうかが楽しめる一番の決め手。爽やかな秋晴れの一日だった。写真は烏瓜、スズメ瓜とアケビ。美しい色のスズメ瓜を見たのは初めて。

■2014年10月23日(木)20:34  Antique Cafe Road
grp1023204541.jpg 600×397 84K
T氏と掛川市大野にあるAntique Cafe Road を訪問。オーナーのO氏は古い写真仲間だが、20年近く会っていなかったかもしれないほど久しぶりだったが、昔のままのイメージでコーヒーをいただきながら楽しい時間を過ごした。この骨董品を扱う店は小川が流る人里離れた場所にあり、いろいろなイベントを行っている魅力的なところ。アンティークな鏡の中に入って記念写真。

■2014年10月23日(木)20:25  田口博美Exhibition
grp1023203144.jpg 600×397 57K
浜名湖ロイヤルホテル2Fロビーに展示している田口氏の写真、広いロビーにぴったりのサイズ。モノクロ写真がとてもよく似合っていた。作者も写真のイメージにぴったり。10月31日まで。

■2014年10月22日(水)08:50  不安定な天気
grp1022085345.jpg 600×397 117K
降ったり止んだり不安定な天気が続き、気分も体も宙ぶらりん、、、ブランコが今日の気分かな。

■2014年10月21日(火)21:55  クリスマスカラー
grp1021215938.jpg 600×397 75K
田舎道を歩いていると、ブルーシートじゃなく白いシートを被せた工事現場があり、結び目がクリスマスカラーという洒落た感じで面白かった。このところ色に反応している。

■2014年10月20日(月)14:29  秋深し
grp1020143806.jpg 600×397 125K
秋の天気は変わりやすい。2週続けての台風襲来の後、この週末は久しぶりに素晴らしい秋晴れで挙母祭りも大変な人出。紙吹雪がキラキラ輝いていた。ところが今日はまた雨模様。朝の散歩も本降りになる前に大急ぎで、、、

■2014年10月19日(日)21:30  紙吹雪
grp1020214335.jpg 600×397 132K
豊田市の挙母祭りは寛永年間(1624〜1643)の頃から護国豊穣を祈り行われていたという。8つの町内が山車を曳くが、撒く紙吹雪の色がそれぞれ違い、赤、黄、ピンク、紫、白、金、銀、オレンジ色と、華やか。町中の通りが紙吹雪で覆われ、特に挙母神社の境内は撒かれた紙吹雪で地面が見えないほどになる。今年は格別豪華だった。

■2014年10月18日(土)21:01  挙母祭り
grp1018210640.jpg 600×406 119K
10月の第3土曜、日曜日は豊田市の挙母神社のお祭り。紙ふぶきが空を舞い、子供たちが大喜びで紙ふぶきを追いかけるという幸せな光景が見られる。気持ちが高揚する。

■2014年10月17日(金)15:40  案山子
grp1017154218.jpg 600×397 98K
刈り取りの終わった田んぼの端に案山子たちが立っていた。赤毛のアン、、、

■2014年10月15日(水)10:51  宮嶋康彦写真展
grp1015105632.jpg 427×600 77K
10月21日から30日までコニカミノルタプラザで宮嶋康彦氏の個展「アジアモンスーン」が始まります。アコーディオン式の本も置いてあると思います。宮嶋ワールドをお楽しみ下さい。

■2014年10月15日(水)10:13  雨模様
grp1015101902.jpg 600×406 104K
晴天が続くのかと思ったら、また雨。そして昨日の夏日とうって変わって気温もぐんと下がりセーターが欲しいほどになった。一本の木が居なくなり、佐鳴湖へ行く必然性が一つ消えて寂しい気分。

■2014年10月14日(火)15:06  台風一過
grp1014152107.jpg 600×397 136K
夜のうちに台風が過ぎ去り朝には青空が広がっていた。まだ風が強く佐鳴湖は波立っていた。今日は歩いて一周するつもりで早朝から出かけたが、家に帰りついたのはお昼頃。いつものことながら、どうしてこんなに時間の経つのが速いのだろう。蛇が大きい蛙を丸呑みにするのに出会ったし、白く美しく輝くススキも見たし、青鷺、鵜、水鳥が集まっている樹もあったし、葦が風に揺さぶられ、木の根を洗う波を見に来た可愛い保育園児たちにも会えたしで、久しぶりに、のんびり楽しく撮影ができた。

■2014年10月13日(月)17:53  台風19号
grp1013175922.jpg 600×400 82K
10月になって毎週、台風とは、、、午前中に暫く家にこもって外に出なくても済むようにと買い出しに。すでに風が強くセイタカアワダチソウが激しく揺れていた。夕方になってさらに風雨が強くなり、避難準備勧告が出た。列島を縦断して行くようですが各地の皆様のご無事をお祈りいたします。

2014年10月12日(日)15:56 
grp1013160244.jpg 600×402 77K
長年お世話になっている二科会会員の駒形隆夫氏と村上則子氏の写真展が島田市お茶の里博物館で12月1日まで開催されている。合計100点の作品は圧巻。ローカルな和やかな雰囲気の写真は心を休ませてくれる。また世界のお茶の常設展もとても面白かった。私は午後の部のギャラリートークに参加したが、こちらもお二人のお人柄の現れた和やかなもので良かった。

■2014年10月11日(土)14:58  写真展巡り
14-10-11GIP-Collection-DSC_0675.jpg 600×404 51K
上京して、いくつかの写真展、トークショーに参加してから酒田市土門拳文化賞20周年記念写真展の式典に出席するために酒田に行く予定だったが台風19号の為に酒田行は断念。しかし東京での催しは自分にとって示唆に富んだものであった。ソニーイメージングギャラリー銀座での所幸則氏のOne Second の微妙に動く世界、所氏と太田菜穂子氏の対談は魅力的だった。そのあと目黒のギャラリーコスモスで開催中のG.I.P.Collection 兇任狼い貌った作家のテストプリントを購入。新山氏とも久しぶりにお会できた。夕方からは中目黒のPoetic Scape で原芳市氏のギャラリートークに参加。同年代で好きな作家だが若い人達にも人気があるようで会場は若々しい雰囲気に包まれていた。

■2014年10月10日(金)13:44  秋色
grp1010134814.jpg 600×393 166K
先日の台風で木の実が絨毯を敷き詰めたように落ちていた。また週末から来週にかけて大型台風が来るという。いろいろ計画を立てているのだが、どうなることやら、、、自然にはかなわない。

■2014年10月09日(木)11:33  落ち葉
grp1009113358.jpg 600×397 141K
いつの間にか、すっかり秋になっていた。物思いの秋。

■2014年10月08日(水)20:48  一本の木よ、さようなら、、、
grp1008205724.jpg 600×397 93K
6日の台風の日に、一本の木は湖に浮かびながら、よくそこに残って居てくれたと嬉しかったが、多分これでお別れだろうな、という予感がしていた。夕方、一緒に見守っていてくれた佐鳴湖仲間から「居なくなりました」との連絡をもらって飛んで行ったが影も形もなく消えてしまっていた。湖に旅に出たのだろうか?底に沈んだのだろうか?他の倒れた木と一緒に片づけられたのだろうか?いずれにしても見事な身の処し方をしてくれた。さようなら、また、何処かで会いましょう!!

■2014年10月08日(水)10:50  皆既月食
grp1008105835.jpg 600×385 49K
今日は皆既月食を夕方から肉眼で見ることができる。月が地球の影に隠れ赤銅色になる。欠け始めは18時14分からで19時24分に満月が完全に地球の影になり隠れるが一時間後にまた姿を現し9時34分に満月になる。誰でも楽に天体ショウを楽しめる願ってもないチャンス。今晩はお月様が見えますように。昨日、予行演習で月の撮影をしてみたので今日は、それなりに撮れそうだ。

■2014年10月07日(火)11:56  台風の置き土産
grp1007120015.jpg 600×397 100K
この突堤の上に残された台風の置き土産、どこから来たのだろうか?コンクリートの動かせそうもない重さの塊り。台風直撃の6日朝には、この石を並べた突堤もコンクリート塊も全て水中に没していた。

■2014年10月06日(月)23:26  佐鳴湖西岸、崖崩れ現場
grp1006232830.jpg 600×397 135K
先ほど書いた崖崩れ現場。道にまで土砂が流れ出していたが、すぐにシャベルカーで除けられていた。むき出しになった斜面には水が流れ落ちていた。

■2014年10月06日(月)21:41  台風18号直撃
grp1006214529.jpg 600×390 76K
浜松には大雨も台風もほとんど来ないと豪語していたら、直撃をくらってしまった。幸い自宅近くでの被害はなく、佐鳴湖も以前の台風の時のように大木がたくさん倒れるという被害はなかった。しかし西岸斜面の一部が土砂崩れ。一本の木は夜中に完全に水に浮いたようで、180度回転して頭(根っこ)と尻尾(木の上の方の幹)が逆向きになり10mほど移動して水辺に浮かんでいた。「黙って何処かに行ってしまわないで有難う」とご挨拶。

■2014年10月05日(日)18:53  雨の佐鳴湖
grp1005185905.jpg 600×397 142K
台風の影響で一日中、雨。荒れた天気の少ない当地では、めったにない撮影日和とカメラにビニールを被せていざ出陣。今日は動画まで撮りたくて一脚を準備。しかし思惑と実際は大きく違い、風雨の中、傘をさして一脚を据えて動画を撮るなど、私の装備と能力では無理な事と思い知らされた。

■2014年10月04日(土)13:20  早朝の佐鳴湖
grp1004132319.jpg 600×374 38K
静かな湖面にボートを漕ぐ人たちのシルエット。穏やかな一日の始まり。

■2014年10月03日(金)12:59  沖縄朝顔
grp1004130229.jpg 600×400 171K
佐鳴湖西岸斜面の沖縄(琉球)朝顔が見事に沢山の花を付けていた。また夏のように暑い日が続いているからだろう。6月から11月頃まで咲き続けるというが時期によって花付きは変わる。

■2014年10月02日(木)19:14  写真展巡り
grp1002192708.jpg 600×400 75K
今回の上京は、あまり時間を取れなかったが、いくつかの写真展を見ることができた。銀座ニコンサロンで若杉憲司氏のDIORAMA( 襖フォトグラフィ)、Bauhausでコウムラシュウ氏のThe Deep Forest、新宿ニコンサロンで芦沢武仁氏の曲芸のタブロー、そしてbisで山本富久の The Messages of hte Rocks。どの作品も共感するものがあり素晴らしかった。

■2014年10月02日(木)13:59  酒田市土門拳文化賞20周年記念写真展
grp1002141516.jpg 600×406 56K
2014年10月13日から19日まで酒田市美術館市民ギャラリーで酒田市土門拳文化賞20周年記念写真展が開催される。これは歴代受賞者による近作展で、2015年2月12日から18日まで東京のアイデムフォトギャラリー「シリウス」でも展示される。また、酒田市の土門拳記念館では10月1日から12月28日まで古寺巡礼、土門拳の絵と書、藤田嗣治ー土門が撮った乳白色の謎ー展が開催中。また10月20日まで「私のこの一枚」展も開催中。1日から7日までは土門拳記念館開館記念ウィークの期間中で入場無料。酒田市へのお越しをお待ちしています。

■2014年10月01日(水)22:50  新幹線50周年
grp1001225551.jpg 600×404 75K
1964年10月1日に東海道新幹線が開通。今日は50周年記念の日だという。昨日、急用で上京して一泊。帰りの新幹線の車中で50周年記念のお土産を買った。ここ数年JRに表彰してもらえそうなほど動いているので、ちょうどその日に乗り合わせたのも不思議ではない。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 

画像の無断転載を禁止します