Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2014年03月31日(月)11:16  去りゆく冬を惜しんで
grp0331111911.jpg 600×400 48K
昨夜の雨が嘘のように晴れ渡り桜がほの白く輝いている。去りゆく冬を惜しんで先週撮った陸羽線からの雪景色を一枚。

■2014年03月30日(日)21:32  雨に濡れた桜
grp0330213633.jpg 600×397 42K
桜は満開だが生憎の雨。佐鳴湖に人影はない。昨日、純白だった花びらがほんのりピンクに色づき、雨に濡れて震える姿はこの上なく、儚く美しかった。誰もいない湖畔で最高の花見。

■2014年03月29日(土)17:46  お花見
grp0329175442.jpg 600×397 104K
佐鳴湖の桜は今日が最高の見ごろでカップルや家族連れが詰めかけ、湖岸道路は通行止め。お弁当、重い三脚とカメラを持って一本の木の前でお花見弁当をひらいた。桜と一本の木を合わせて撮り、桜を満喫した。

■2014年03月28日(金)16:13  佐鳴湖の春
grp0328162426.jpg 600×398 102K
一週間ぶりに佐鳴湖へ。すっかり春の様相に変わっていた。土筆の葉の薄い緑、黄色いタンポポの絨毯、ソメイヨシノも五分咲きほどだろうか、初々しく爽やかに咲いていた。一本の木の若葉も元気に青々としていた。その幹に座った二人のご婦人が楽しそうに話をしていた。のどかな春の光景。

■2014年03月27日(木)21:03  酒田市土門拳文化賞授賞式
grp0327212742.jpg 600×381 81K
酒田市土門拳文化賞の授賞式に参列するために22日から北陸、東北地方への旅に出ていた。今年の受賞者の祝賀会、友の会の交流会などの手伝いをするため。私が受賞したのが3年前の震災の年で土門拳記念館での授賞式は中止となっただけに、その翌年から毎年世話役として記念館を訪れているが、お祝いは社会が安定し平和であってこそできる事と感慨深かいものがある。20回目の今年は記念館の池田館長を始め、審査員の江成先生、藤森先生、大西先生、酒田市長と地元の写真愛好家の皆様も参加して60名という盛大なものとなった。20回を記念してこの秋には酒田市と東京で1回目から20回目の受賞者の作品展を開催予定。幹事の一人として頑張っている。近づいたら、ご案内しますので宜しくお願いいたします。今年の受賞者は記念館のHPで見られますのでそちらも宜しく!

■2014年03月26日(水)17:28  東京万華鏡
grp0328173632.jpg 600×403 64K
東京万華鏡!東京での一日は案内をいただいていた写真展などを巡って歩くこと17000歩。銀座で織作峰子氏の桜の写真展を始め、明治神宮、新宿3丁目界隈へと、、、天気も良く快適だったが、さすがに足が重くなった。展示は人様々で全く違っていたが、どの作品も良いなあと思った。そろそろ自分もまとめなくては、、、

■2014年03月25日(火)12:44  鳴子温泉
grp0328125915.jpg 600×400 69K
鳴子は「こけし」で有名。駅前から、こけしのオンパレード。柵も郵便ポストもこけしの形をしていた。こけし制作のお店がてんてんと散らばっているが、そのうちの一軒「創業明和八年、伝統こけし、木地玩具製造元」と書かれた魅力のある看板と展示に魅かれて中に入ると、店主で制作者がおられて、こけしの事をいろいろ話してくださった。孫たちのお土産に良いものが買えた。大正館という老舗の風格があり料理自慢の宿に一泊し温泉でくつろいだ。

■2014年03月24日(月)22:50  奥の細道ラインで鳴子温泉へ
grp0327225645.jpg 600×400 51K
24日。酒田市での一仕事を終えて帰りは気ままな旅気分。奥の細道ラインと呼ばれる陸羽西線、陸羽東線で鳴子温泉へ。トンネルを超えるごとに山は深く、雪も深く旅心をそそられる。

■2014年03月23日(日)21:56  相馬楼舞娘演舞
grp0327220454.jpg 600×384 76K
23日。酒田市での二日目は市内の撮影。特別な許可をもらって相馬楼の舞娘演舞を撮影させていただいた。金箔と赤の豪華な大広間で舞う舞娘の踊りは、艶やかで土着の温かさがあった。人間味があり女の色気ってこういうものなのかなあと、、、

■2014年03月21日(金)09:40  白木蓮
grp0321094427.jpg 600×400 27K
春分の日。春らしい良い天気になった。今年も白木蓮が一斉に咲き誇っているが昨夜の強風で白い花びらが散っている。豪華だが瞬く間に終わる花。ほっこりとした風情が好きだ。

■2014年03月20日(木)09:43  「少女」山田洋次賞
grp0320095430.jpg 420×600 98K
大切な写真をもう一枚。平成10年だから16年も前の作品だが「われら地球人フォトフェスティバル」という朝日新聞主催、キャノン協賛のコンテストがあった。その第8回に山田洋次賞をいただいた作品「少女」。山田監督の映画は大好きだったので本当に嬉しかった。山田監督の選評「床屋と美しい少女とを対比している作品で、遠ざかろうとしている過去とが一つの画面に語られているところに、少女の未来よ幸せであれと感じさせられました。」

■2014年03月19日(水)17:26  思わず、、、
grp0319173652.jpg 600×400 108K
夕方近くになって、「一本の木」もきっと新芽が出ているだろうなと帽子を目深にかぶり自転車で佐鳴湖へ。元気な若葉が芽吹いていて嬉しかった。満足しての帰り道、湖畔の棒杭の上で遊ぶ高校生らしき5人組を発見。遠方から撮っていると、そのうちの一人が足を踏み外してポチャン!浅いので大丈夫とは思ったが思わず近づいて「大丈夫?タオル持って来ようか?」と声をかけると一斉に変な顔をしてこちらを見ている。どうしたのかと思っていると一人が「おばさんこそ大丈夫?」と言うので、ああそうだ顔を怪我しているんだと思い出した。「写真撮っていて転んで怪我したんだよ」と言って大笑い。撮りたての写真を一枚!

■2014年03月19日(水)10:32  カマキリ
grp0319104400.jpg 536×800 458K
良い天気なのに、ツタンカーメンの面みたいに額から鼻にかけて絆創膏を貼っている顔が気になって外に出るのを自粛している。いつも怪我をすると駆け込む医者は写真を撮る私に理解があり「大丈夫ですよ。好きなことはどんどんやるべきです」と今回も早く傷が綺麗になるように励まして協力してくれているのだが。そんなわけで今日は以前にフジコンで受賞した古い写真を一枚。先日、頼まれたトークの際に、沢山古い写真をひっぱり出してきたので在庫は山ほどある。

■2014年03月18日(火)10:41  路地
grp0318105239.jpg 600×400 96K
岐阜市の路地での一枚。戦後すぐに建てられた家の残るこの界隈は人情も厚い感じがした。猫が悠悠と歩き、カメラを向けても笑顔で応えてくれる人が多く、子供たちも素朴。近所の人が集まってゴキブリ饅頭を作っているところに出くわした。毎年、沢山作って分け合うそうだが、小麦粉、玉ねぎ、牛乳、ホウ酸などを練って作るという。猫も犬も、人間もついついで食べたくなりそうなできばえだった。

■2014年03月17日(月)13:04  岐阜の梅祭り
grp0317131455.jpg 600×413 122K
岐阜の梅祭りは賑やかだった。素人チンドンが恥ずかしそうにパレードするのが微笑ましかった。この日も17000歩も歩いて良い運動になったが、、、最後に猛ダッシュで転んだのも年齢を考えれば馬鹿だった。おかげさまでレントゲンの結果は異状なし。しばらくは大人しく様子を見て下さいと言われ、酷い顔で人前に出る勇気があるかどうかもあり、その後の行事に参加するかどうかは考慮中。関係者にご迷惑をおかけするかもしれませんが、、、

■2014年03月16日(日)21:01  怪我!
grp0316211712.jpg 600×413 62K
写友と岐阜へ。暖かく梅祭りに集う人々で賑わっていた。駅の近くの一角は戦争で焼けた後に一斉に建ったという建物が沢山残っていて懐かしい路地が広がっていた。最高の撮影日和だったと大いに楽しんで岐阜駅へ急ぐ途中、走って道を渡ろうとして躓いて派手に転んでしまった。カメラは大丈夫だったが、顔面を強打。額と鼻のあたりから血がだらだら。痛いし人目をはばかるような様相になってしまった。写真は、その時壊れて変形して吊り上った仮面の目のようになった哀れなメガネ。明日は病院へ行かなくては。いろいろスケジュールは詰まっているがどうなることやら。命に別状はないけれど、、、溜息、、、

■2014年03月15日(土)09:16  菜の花
grp0315091947.jpg 600×399 35K
春になると私のHPもFBも花の写真でいっぱいになる。春の歓びを表現するには、やはり花でしょう!!淡い黄色の菜の花を見るとルンルン気分になります。

■2014年03月14日(金)10:30  サークルBEE 花&動物 写真展
grp0314104746.jpg 600×405 67K
蜂須賀秀紀グループの花と動物写真展が3月25日から30日までクリエート浜松で開催される。入場無料。ご来場をお待ちしています。私は3点出品するが、A3ノビのプリントがどうしてもうまくできなくて何種類か紙を変えたりデーターを作り直したりしたがうまくいかない。以前は何の苦も無くプリントできた作品なのでプリンターがおかしいのかもしれない。今できる範囲で何とかしあげた。裏打ちで失敗しなければ週末には業者にマットをお願いできる。写真は蜂須賀秀紀氏の作品。

■2014年03月13日(木)17:13  ご神木
grp0313172239.jpg 600×410 105K
一日中雨だが夕方からは更に風が強まり雷雨になるとの予報なので、ひどくなる前に郵便局へ。せっかく外へ出たのだから少しは撮らなくてはと近所を散歩。神社のご神木はどっしりと、そこにおわしました。

■2014年03月12日(水)10:06  カメラの修理
grp0312101523.jpg 600×399 53K
近所の梅の花は丸っこい感じでガクが紅くてほんのりと華やかな雰囲気があり毎年咲くのを楽しみにしている。先日、修理が終わって却って来たと喜んでいたカメラ、何と撮影しているうちに、いつの間にかシャッターボタンが無くなっていてシャッターが切れなくなった。シャッターユニットを交換したと書いていたので、きっときちんと付けていなかったのだろう。電話すると、何だか納得のいかない対応だったが、またもや修理に逆戻り。溜息がでる。

■2014年03月11日(火)14:17  3.11
grp0311142706.jpg 600×397 152K
黙祷。3.11の今日、私はどんな写真を載せるのだろうかと思いながら佐鳴湖を歩いているとカラスの亡骸を見つけた。私は可哀想にと思いながらも写真を撮っていた。そこに犬の散歩に来た老婦人が「よく見かけるんですが晒されているのが可哀想でいつも埋めてあげるんですよ」と言って周りにある枯れた葦を集めて掛けた。被災地に行かなくてはと思いながらブレーキがかかるのは自分の心のありようが問題で、今日の出来事でも再認識させられた。私はやっぱり撮ることしかできないだろう。しかし今年は近い内に訪れるつもりでいる。

■2014年03月10日(月)19:21  河津桜満開
grp0310192816.jpg 600×397 106K
湖畔の河津桜が満開。しかし冬に還ったような寒さと強風。おまけに晴れているのに、この地ではありえないことに感じる雪が少し舞った。明日はもしかしたら積もるかも?故障で修理に出していたカメラとレンズが返って来た。おかげさまでシャッターを押した時の感触もピントも良くなった。保障でお世話になったのは初めてなので大喜び!!

■2014年03月09日(日)16:01  早春
grp0309160446.jpg 600×392 143K
茅葺の家に素朴な白梅。早春の柔らかな日差をあびて昔のままの光景がそこにあった。

■2014年03月08日(土)19:54  ホテルでお食事
grp0308195935.jpg 600×400 64K
写真関係以外の方たちの集まりでトークをするのは初めてだったが、和やかに楽しく話をさせていただいた。心地よいホテルの会場でデザート付きの豪華な食事。たまには、こういう優雅な時間をもてるのもありがたい。熱心にお聞き下さった皆様、有難うございました。

■2014年03月07日(金)09:13  集中
grp0307092813.jpg 600×399 64K
週末に、ある会合で写真の話をすることになっているが、いつものように追いこまれないと本気になって準備ができない。短い時間のトークなので沢山、作品を準備してもかえって迷惑なのは判っているが一応、幅広くまとめたいと思うのが性分で家にこもって作業中。10年前に規模の大きい講演を地元の写真仲間の協力でしたことがありその時にまとめたものがあるが、その後の作品も整理したいとの思いがあり頑張っている。この忙しい時に、慣れないデジタルでのモノクロプリントも面白いなあと昨夜は夜中過ぎまでプリント。程々にしなくては、、、

■2014年03月06日(木)09:37  小鳥のさえずり
grp0306094203.jpg 600×414 40K
パソコンに向かって作業をしているとチッチッと耳元に小鳥のさえずりが聞こえてきた。振り返るとスズメが数羽、手すりに止まっている。網戸越しに数分前に撮った湯気の出ている写真を一枚。今日は、啓蟄、春です!!

■2014年03月05日(水)09:53  さくら
grp0305100324.jpg 600×399 44K
今年は、桜をプラス補正で淡く撮るのに凝っている。派手な色の河津桜も儚げで雰囲気が違って見える。修理に出していたカメラ、保障で修理してもらえるのか、いつ送り返すのか一向に連絡がないので問い合わせると、間もなく無事に返してもらえるとのことで一安心。黙って待っているより気になることは声を上げるのが肝心。壊れて初めて愛用のカメラの大切さがわかった。

■2014年03月04日(火)11:26  仲良し
grp0304113329.jpg 600×407 101K
大型犬も、小さい犬も仲良く平和に付き合っているのに、たかが国が違う、民族が違うくらいで争う人間の社会はなんなんだろう。人間は地球を滅ぼすこともできる能力を持っているから怖い存在だ。散歩で出会って顔をすり合わせる犬たちを見て感傷的になった。

■2014年03月03日(月)10:09  春です
grp0303101605.jpg 600×400 100K
中田の裸祭りは、奇祭だと思う。褌一丁の人たちが何故か、この祭事の為に作られた広い菜の花畑を竹竿を持って走りまわり、次の叢でその長い竹竿を立ててよじ登り、その重さでしなった竹が折れると歓声を上げて万歳をする。嬉々として走り回る男たちは子供時代に還ったように無邪気で屈託がない。

■2014年03月02日(日)22:48  雛めぐり
grp0302225330.jpg 600×400 111K
高浜市の人形小路雛めぐりと中田の裸祭へ。よく撮り、よくしゃべり、よく食べた二日間。魅力的な路地があり、写真を撮らせてくれる笑顔の人達との出会いがあり気持よく撮れた。

■2014年03月02日(日)21:56  梅まつり
grp0302221352.jpg 600×400 105K
クラブの一泊旅行で知多半島、佐布里梅まつりに寄った。暖かく、梅も菜の花も満開ですっかり春。朝市がたっていて花より団子。野菜や果物が安くて美味しそうだった。夜は仲間の写真を見て刺激を受け自分が最近、まともに作品のプリントをしていないのが気になった。本気で撮っている人たちの写真は伝わってくるものがある。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 

画像の無断転載を禁止します