Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2009年01月31日(土)15:52  春の息吹
grp0131155657.jpg 600×422 100K
佐鳴湖の上の公園に梅の花が咲いているとの情報で、運動もかねて坂を登ってみた。雨上がりの樹は鮮やかで美しく、鶏が飛びリスが飛んだ。春を感じた一日。
コメント
  • NS(2009/02/01 21:43)
    容易く収められたものなのかどうか、と。‘ネェ〜’と話しかけたくなります。ともあれ、お元気にて動いておられることが伝わってきて励まされます。

■2009年01月30日(金)10:09  尋ね猫
grp0130101952.jpg 580×582 312K
飼い猫でもなく、かぼそい関係かもしれないが思い入れの深い猫が行方不明になっている。東京の北の方、「デブシロ」と名づけられたこの雌猫は13歳。彼女のユニークな魅力を余すところなくブログで見せてくれていた写真友達、辛いことだろう。突然の別れは人でも動物でもこたえる。もし見かけた方はコメント欄にご一報下さい。(撮影イカスモン)
コメント
  • sakurai(2009/02/01 20:10)
    先生のご親戚のネコですか?
  • イカスモン(2009/02/01 21:24)
    ありがとうございます。相変わらず手がかりなしです。
  • JIN(2009/02/01 22:18)
    このニャンコちゃんの存在感は凄いですね。そしてこの写真は見る者を圧倒する力がありますね。見事!!

■2009年01月29日(木)17:58  石松の養家
grp0129181428.jpg 600×402 88K
再び森町を訪れた。写真は先回、撮影した正月飾りが残る松の木の美しいお宅。今日はその庭を掃いておられたご婦人と話ができた。今は割烹旅館になっているそのお宅は安政3年に建てられたもので石松の養家だという。こんもりとした松葉の奥に「石松の養家」の表札がかかっている。森の石松がここで育ったと思うと楽しい。写真掲載の許可を頂いた。

■2009年01月28日(水)14:32  近所の光景
grp0128143637.jpg 402×600 63K
コートを着て外に出ると汗をかくほどの陽気。一日おきに気温が変わるので体は悲鳴を上げている。今日は気持の良い快晴だから文句はないが。
コメント
  • yojikanda(2009/01/28 19:11)
    まだ板の外壁の家がある・・子供の頃の我が家を思い出す、なる木と竹竿の収納場所・・まだあった!・・稲刈りご田んぼの畦道に組み立て稲穂を乾燥させた道具・・今はコンバインがあるから使ってない??

■2009年01月27日(火)17:14  採血
grp0127172054.jpg 600×380 58K
健康診断で採血された。注射器は怖い方なので採られている間は横を向いている。終わってから随分採られた気がして聞くと9ccだそうな。それでは献血はどの位、採るのかと聞くと「昔は200ccでしたが今は400ccですよ」という話。私には気絶しそうな数字だ。

■2009年01月26日(月)08:57  赤い色
grp0126090504.jpg 600×402 72K
赤と黒。赤は画面の中のほんの一点でも最初に目に飛び込んでくる強烈な色だ。単純化された冬の景色の中で特に意識する色。

■2009年01月25日(日)12:54  Bus Stop
grp0125125659.jpg 600×399 63K
晴れて冷え込んだ日の外出。いっぱい着込んでコートの襟を立てて、いざ出動!
コメント
  • JIN(2009/01/26 22:57)
    この写真の雰囲気、好きですね。バスストップの標識?が昔ながらの形のものだと更にイイですね。

■2009年01月24日(土)20:57  島田
grp0124210325.jpg 600×412 52K
写真の集まりで島田へ。帯祭りなど伝統的な行事が受け継がれ、大井川の渡しがあったこの町には懐かしい匂いが残っている。古い看板の色など郷愁を誘う。

■2009年01月23日(金)10:36  歓迎
grp0123104219.jpg 600×426 76K
昨夜の写真クラブの例会に嬉しい訪問客。おかげで各自が最高と思う作品を持ち寄ってくれたと思う。活気にあふれた例会に気分も高揚。詳細はアサヒカメラ4月号で。
コメント
  • yojikanda(2009/01/23 11:14)
    クラブ会員の皆さん頑張ってますね・・。写真展は何時開催ですか・・カメラ誌期待!

■2009年01月22日(木)13:00  雨の夜
grp0122130920.jpg 600×403 46K
久しぶりに降った昨夜からの雨で生き返ったような気がする。先祖はやっぱり魚だった。バスの窓の水滴とネオンサイン、大好きな組み合わせだ。その日の気分で気ままに載せているので「今日の写真は大したことないなあ。しかしたまには気に入った写真があるかもしれない」くらいな気分で気楽にお付き合い下さい。
コメント
  • yojikanda(2009/01/23 10:57)
    毎日拝見してます・・光と影の世界いろいろ工夫されており感心!やはり女性の見方かな・・もっと迫る・水玉に写る画像(マクロレンズで)表現も面白いかな・・・。

■2009年01月21日(水)09:37  オバマ大統領
homecoming-parade2.jpg 600×411 67K
アメリカに黒人の大統領が誕生した。40数年前、アメリカ南部での事を思い出し感無量。線路を隔てて黒人と白人が分かれて暮らしていた時代、通っていた高校にたった一人黒人の女子学生がいて勇気があるなあと畏敬の念を抱いた。切り拓いていく人達がいて今日の日があったのだろう。人種を問わずその人の価値で判断をするのが当たり前の時代になってほしい。オバマ氏は自分が黒人であることを強調しない。過大な期待や幻想を持つことなく、これからの大統領の動きを見守りたい。 大昔の写真で昨年の1月にもupしたもの
コメント
  • スクパパ(2009/01/22 02:10)
    60年代の公民権運動・・・キング牧師の I have a dreamが現実になりました。

■2009年01月20日(火)17:52  Reflection
grp0120175652.jpg 600×402 95K
窓に映った葉を落とした木立。冬は色の少ない寂しい季節だが、一枚のカラフルな旗が世界を明るくしてくれた。  ps グランシップの光景。
コメント
  • shiota michio(2009/01/20 20:42)
    毎日拝見していますがなんだか最近難しくなってきましたね。こちらも相当勉強しなきゃあ。
  • JIN(2009/01/21 00:35)
    こういう心象的な写真は私も好きですが、単に変わってて目を引くだけではだめで、何らかの意味を持たないと、沢山の写真が集まったときに見る人に飽きられる恐れがあると思います。
  • 辻村友博(2009/01/21 09:13)
    何処の風景かなあ。 最近生活環境が変わって写真を撮っていません。
  • ゆうこう(2009/01/22 19:21)
    どこかの国の国旗を連想し、枯れ枝と相まって国家の重さ怖さ闇まで迫ってくるような・・・すごい感性と思いました。

■2009年01月19日(月)10:50 
grp0119105254.jpg 600×414 76K
静岡、浅間神社の噴水が逆光で美しかった。

■2009年01月18日(日)22:00  のっぽの木
grp0118221248.jpg 420×600 56K
全日写連の写真講座に中谷吉隆氏がみえるので静岡へ。何年か前にある雑誌の企画でご一緒に横須賀を撮り歩いた懐かしい記憶がある。講演会は大盛況。ユーモアをまじえたお話で楽しかった。道すがらコンクリートとビル群の中にヒョロリと立つ一本の木にアッと思って撮った一枚。

■2009年01月17日(土)11:09  水路のある町
grp0117111828.jpg 600×402 57K
昨日訪れた古い町並みと濠が張り巡らされたこの町、4時間足らずの滞在だったが去りがたい思いが残った。
コメント
  • 鷹匠(2009/01/19 11:04)
    「古い町並みと濠が張り巡らされた風景」、なんですね、ずっと前、奈良県の今井町でもこれに似た風景をみたことがあります。そこは中世の自治都市、寺内町でした。

■2009年01月16日(金)20:05  車窓より
grp0119123615.jpg 600×386 42K
青春18切符を使い何度も乗り継いで見知らぬ町へ。いつも新幹線や飛行機で目的地に向かう旅をしているので、こののんびりした速度感がとても贅沢に感じられる。暖かい日差しを満喫した一日。

■2009年01月15日(木)13:38  駿府城の堀
grp0115134128.jpg 600×402 57K
静岡に行くと必ず立ち寄る駿府城の堀。石垣と青空を映して佐鳴湖の水紋とは違う表情を見せてくれた。

■2009年01月14日(水)18:48  夕陽
grp0114185029.jpg 600×439 30K
日が長くなってきた。今日はちょっと特別な日。
コメント
  • 鷹匠(2009/01/14 20:45)
    消えていく寸前て、どんなときにも瞬間の美っていうものを感じるね。これでおわりっていうときには格別の想いが残る、ね。
  • 辻村友博(2009/01/15 08:28)
    印象派の絵のような、とても素晴らしい作品ですね。
  • junko(2009/01/17 21:44)
    ドラマチックな落日ですね。何かよいことがあったのでしょうか。

■2009年01月14日(水)00:12  燃える花
grp0114001648.jpg 600×402 90K
仕事の後、職場の仲間とOBが集まっての新年会。もう十数年続いているが、勝手なことを言いあいカラオケで盛り上がって先ほど帰宅。たまにはこういう楽しみもあっていい。いつまでも燃える気持ちを持ち続けたい。

■2009年01月12日(月)19:35  Elliott Erwitt 展
grp0112194308.jpg 600×412 44K
静岡グランシップで開催されているエリオット・アーウィット展、最終日にやっと見に行った。衝撃的な写真はなかったが穏やかで上質の写真は心地よかった。こういう完成した作品を見るといつも「自分はまだ何も作品にまとめていない。でもいつかきっと」と思う。

■2009年01月11日(日)10:01  早朝の佐鳴湖
grp0111101013.jpg 600×397 60K
カーテンを開けると美しい朝焼け。この時間たくさんの鳥が隊をなして佐鳴湖に飛来する。急いで窓から撮影。地味だが窓から見る景色としては、この方角が好きだ。

■2009年01月10日(土)15:17  出初式のハイライト
grp0110152330.jpg 600×402 67K
強風の中、浜松駅近くの交差点で行われた出初式の撮影に。今年のハイライトは化学消防隊だろう。初めて見る、防毒マスクをつけて宇宙服のようなものを着たその異様な姿は今の時代を象徴しているようだ。
コメント
  • 鷹匠(2009/01/10 23:16)
    地球最後のときが近づく、なんてことにならぬよう・・・、でも・・・。 
  • 辻村友博(2009/01/11 09:41)
    映画のワンシーンみたい、実際こんな場面にあったら腰が抜けそう!
  • 中根(2009/01/11 09:54)
    この防護副姿は私もいいと思いました。この後の駐車場の屋上からの撮影はとても寒かったですね。

■2009年01月09日(金)10:15  合掌
grp0109102302.jpg 600×402 99K
友人の身内の方にご不幸があり予定していた週末の行事を延期することになった。淡々と日常生活を送っているが、こういう時に生身の人間の摂理を教えられる。できる時にできるだけの事をするしかない。素直に受けとめている運命論者的な自分がいる。合掌

■2009年01月08日(木)19:06  森町散策
grp0108191554.jpg 600×402 64K
遠州、森町の路地を歩いた。コートを着ていると汗が出るほど暖かくモクモクと湧き立つ雲は夏空のよう。人情に厚い土地柄で写真を撮らせていただいたおばあちゃんのお宅で美味しいお茶とケーキを御馳走になった。ほのぼのとした良き日。
コメント
  • 鷹匠(2009/01/09 03:13)
    何てたって森の石松のふるさとですもん(^.^)

■2009年01月07日(水)  水紋 2009version
grp0107211602.jpg 600×402 78K
昨日、いつもの場所で2009年最初の水紋を撮影。この日の水は踊っていた。今年が飛躍の年になりますように。日本の未来が開けますように。
コメント
  • 松本 博子(2009/01/10 23:14)
    明けましておめでとうございます。やっぱり水を撮影させたら天下一品ですねぇ。

■2009年01月06日(火)13:49  ナイス キャッチ
grp0106135126.jpg 412×550 18K
冬になると佐鳴湖に飛来するカモメ。パン屑を抱えてやって来る人々。それを撮る私。
コメント
  • 辻村友博(2009/01/08 10:46)
    すばらしいタイミングーですね。この頃鳥を撮ってないから、撮りたくなった!

■2009年01月05日(月)14:49  朝の光
grp0105145529.jpg 600×402 61K
正月からずっと良い天気が続き心地が良い。人の気持ちは天候に大きく左右されるようで、穏やかな陽の光を浴びていると大変なことも乗り切れる気がする。
コメント
  • 辻村友博(2009/01/05 19:58)
    佐鳴湖ですか?いい光ですねえ。

■2009年01月04日(日)12:38  冬の木
grp0104124112.jpg 600×416 90K
葉をすべて落とし、すっきりと立つ樹木はりりしい。無駄を省く生き方を教えてくれている。
コメント
  • 鷹匠(2009/01/05 01:51)
    そうですね、すっきり立つ姿は頼もしさも与えてくれるし、この季節、葉を落とした木々に混じって健気に咲く山茶花も好きですね。

■2009年01月03日(土)11:34  正月の佐鳴湖
grp0103113929.jpg 600×416 87K
日の出を見に湖畔へ。富士山も見える麗しい朝。鵜、白鷺、青鷺、鴨、カモメ、ジョギングや散歩を楽しむ人々と出会った。いつもの佐鳴湖。
コメント
  • 辻村友博(2009/01/03 14:59)
    お帰りなさい。私は今から佐鳴台のお店で新年会です。カメラを持っていっても・・・・http://www15.ocn.ne.jp/~pengoro/
  • 福島 しげこ(2009/01/03 23:11)
    おめでとうございます。間違って12月30日にコメントを書きました。
  • 松本 博子(2009/01/10 23:18)
    詩的で何かが聞こえてきそうな明け方。この色彩なんとも言えない味がありますねぇ。

■2009年01月02日(金)22:48  干支
grp0102225758.jpg 600×395 89K
年末から正月にかけて奈良の安倍文殊院、談山神社、高雄の高山寺、西明寺、神護寺、京都の吉田神社、伏見稲荷、北野天満宮、宇治の萬福寺、平等院、宇治上神社と駆け廻った。ちょっと欲張りすぎたかなと、、写真は安倍文殊院の庭。

■2009年01月02日(金)22:26  明けましておめでとうございます
grp0102223129.jpg 600×423 85K
元旦。本年もよろしくお願いいたします。京都の正月はきっと素敵だろうなと憧れていたので、できるだけ多くの神社仏閣にお参りして廻った。写真は吉田神社の正月飾り。豪華絢爛で華やいだ気分になった。

■2009年01月02日(金)22:16  大晦日から元旦へ
grp0102222516.jpg 600×430 50K
初めて京都で迎えた元旦。大晦日から四条河原町近くの錦通りでおせちの買い物。そして黄檗の萬福寺にお参りをし、宇治の平等院鳳凰堂で除夜の鐘をついた。走り回って充実した新年のスタート。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 

画像の無断転載を禁止します