Emi Ichikawa Homepage
今日のいちまい
facebook


○写真展情報
日日の木(にちにちのき)
市川恵美写真集「うらうへ」 銀座ニコンサロン
2015年1月5日(月) 〜13日(火)
会期中無休
10:30〜18:30
最終日は15:00まで
オープニングレセプション1月5日(月)18:30より

紹介ページMAP


大阪ニコンサロン
2015年4月9日(木) 〜15日(水)
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
MAP

○市川恵美 作品紹介
第17回酒田市土門拳文化賞受賞
市川恵美写真集「うらうへ」 市川恵美写真集「うらうへ」
冬青社 87ページ
¥5,143(税込)
Amazon  楽天

市川恵美写真展「うらうへ」
アーカイブ(コニカミノルタプラザHP)
free radical
iPad専用アプリ「Free Radical」-NEW-

写真と音を融合させた実験的写真作品
Free radical フォトグラファー市川恵美
App Store ¥600



■2015年09月30日(水)10:48  秋の花
grp0930105630.jpg 600×453 114K
楚々とした野の花が好きだ。歳をとってから母が「この頃は残酷なニュースやドラマは辛くて見られない」と言っていたが、自分も、その気持ちがわかる歳になったようだ。争いのない平穏な社会は夢物語なのだろうか、、、

■2015年09月29日(火)10:31  秋の気配
grp0930103927.jpg 600×449 148K
朝夕が涼しくなり、コオロギが鳴きはじめ、落ち葉が色づき、秋だなあと感傷的になる。

■2015年09月28日(月)20:56  ス−パームーン
15-9-28DSCN9367.jpg 600×430 39K
大きな赤い月が出るというス−パームーンを撮りたくて湖畔へ。漕艇場で広角で撮ってみた。

■2015年09月28日(月)15:53  模様
grp0928155753.jpg 600×397 148K
崖崩れの現場でチョロチョロ流れる水に油が混じっているのだろう。光線の加減で美しい抽象画のような模様ができていた。数日前の雨、大したこともなかったのに、この前の大雨で崩れた崖が更に崩れて大木が倒れていた。

■2015年09月27日(日)09:23  空模様
grp0927092501.jpg 600×450 30K
今日も雨模様。先日、新宿御苑で撮った一枚。この頃、空模様に変化があり面白い。

■2015年09月26日(土)10:42  崖崩れ
grp0926104950.jpg 600×450 143K
9月初めの大雨で崖崩れを起こした佐鳴湖西岸。先日、崖に近づいて望遠レンズで丁寧に急な斜面を見ると、アカテガニが何か所かに巣を作って動いているのを見つけた。したたかに生き延びているのだと嬉しくなった。画像が小さいので見つけることはできないと思うが、左下の赤茶けた土砂の中にも一匹いる。10月が近いというのに、今年はまだアカテガニが動いている。巣篭りするどころではないのだろう。

■2015年09月25日(金)12:31  季節外れの朝顔
grp0925123928.jpg 500×338 77K
朝顔は夏の花だが、斑入りの爽やかな大輪の朝顔が咲いているのを見つけた。我が家のムクゲも夏に咲き、そろそろ刈り込まなくてはと思っていると、今日沢山の花と蕾があるのに気付いた。二度も楽しめるのは良いが季節外れで咲かれると気候がおかしい所為だと感じる。

■2015年09月24日(木)12:51  朝の空
grp0924125333.jpg 600×397 40K
早朝、太陽が少しだけ顔を出したので今日は晴れるのかと思ったら雨が降り出した。また台風が発生している模様。秋晴れは続かない。

■2015年09月23日(水)11:43  彼岸花(曼珠沙華)
grp0923115715.jpg 600×450 180K
曼珠沙華(彼岸花)は不思議な花だ。サンスクリット語で「天界に咲く花」という意味。あの世とこの世が交わる日だと言われる彼岸と同じ時期に妖しい真っ赤な花を咲かせる。命のサイクルも他の植物とは逆。彼岸の頃、一日に10冂も茎を伸ばし、瞬く間に50冂になる。一週間で枯れてその後、球根から緑の葉が出し冬に葉を茂らせる。春を越し夏には枯れる。そしてまた秋に茎だけを一気に伸ばして花をつける。心をかき乱されるが好きな花だ。佐鳴湖には曼珠沙華は少ないが、今を盛りと木々の間から顔を出していた。

■2015年09月22日(火)12:36  写真展巡り
grp0922125106.jpg 600×453 125K
今回の上京では、いろいろあったが、やはり写真展巡りは欠かせないものでTokyo Art Book Fairへ。大変な賑わい。皆それぞれに自分の表現を模索している。さて自分はと自問自答。なかなか難しい。新宿駅東口の交差点は歩行者天国。此方も人でいっぱい。コニカミノルタプラザ特別企画展では「時空を超える銀河の旅」をやっていた。10月18日まで(期間中無休、無料)人類はハッブル宇宙望遠鏡で、こんなにも鮮明に星の誕生や最後の姿を圧倒的な美しさで見せる事が出来るようになったのだとビックリ。ビデオで専門的な説明もあり必見。見なくては損と思う展示だ。

■2015年09月21日(月)12:10  安田菜津紀写真展
grp0922122223.jpg 600×484 73K
アイデムフォトギャラリ「シリウス」で開催中の国境なき子供たち写真展「君とまた、あの場所へ」を拝見。撮影者の安田菜津紀さんは以前にも書いたことがあるが、影響力のあるフォトジャーナリストに育っている。今回はシリア難民の子供たちを撮っているが、平和だったころに取材した子供たちと、現在の難民となった子供たちの環境の激変に他人事とは思えない危機感を覚えた。考えさせられる写真展。23日の最終日は午後3時まで。新宿御苑に立ち寄ったが芝生に寝そべって憩う人々が姿は平和そのものだった。

■2015年09月21日(月)  結婚式に参列
grp0921232127.jpg 600×457 53K
19日。横浜の海の見えるホテルで親戚の結婚式に参列。バルーンを飛ばしたり、水を灌ぐと重ねあげたワイングラスが幻想的な青い色に変わったり。お祝いの席は華やかでいい。最初に出たプレートの愛らしさに大喜び。若いカップルに幸あれ!

■2015年09月20日(日)23:44  ランドマークタワー
grp0921234745.jpg 600×455 99K
折角、横浜の美し海の見えるところに来たのでランドマークタワーの64階にある展望台に上って見た。マッチ箱のように見える眼下の景色を楽しんだ。

■2015年09月18日(金)21:12  野菜の収穫
grp0918211626.jpg 600×400 72K
春に植えた野菜の収穫も、そろそろ終わりに近づいているが、赤と黄色のパプリカは沢山、色づくのを待っている。花オクラもまだ健在で毎日、食卓に色を添えてくれている。プランターでの栽培にしては今年は豊作だ!話は変わるが、昨夜、夜中の一時頃からの雷雨はひどかった。30分ほども頭上で轟音と稲光の連続で、更に夜中の3時に緊急津波警報のメールがやかましく鳴り響き睡眠不足。!

■2015年09月17日(木)09:40  葛の花
grp0917094657.jpg 600×450 92K
佐鳴湖の草木にはツタ性の葛や琉球朝顔が旺盛に絡み付いて繁茂している。今、どちらも沢山の花を付けている。今日は赤紫の花を付け始めた葛の花を一枚。この花は上方が咲き始める頃には下方の花が萎れ始めて花全体が綺麗に見える時期がほとんどない。今回は一番美しく見える時期に出会えた。

■2015年09月16日(水)12:13  実りの秋
grp0916121558.jpg 600×450 129K
稲が黄金色に変わり、曼珠沙華や葛の花が咲き、ススキの穂が風にそよぐ季節になった。ガールスカウトの子供たちの作った案山子は微笑ましい。

■2015年09月15日(火)18:28  増水
grp0915183212.jpg 600×450 86K
先日の大雨の影響か満ち潮の影響か、佐鳴湖の水位が高く花が水に浸かっていた。世の中、暗い話ばかりだが白い花は清楚で美しく気持ちを和らげてくれた。

■2015年09月14日(月)10:44  水辺のカラス
grp0915105342.jpg 600×397 71K
カラスの作品も整理している。この写真は先日の大雨の後、魚や虫などの獲物を狙って湖畔を巡回するカラス。佐鳴湖の北西岸には怖いほど多くのカラスの集団がいたが最近は数が減っているような気がする。自分が主として撮っているのは自宅近くを縄張りにする4羽のカラス。餌をやるわけでもないが気持ちとしては自分のカラスのようで愛しい。

■2015年09月13日(日)12:06  アカテガニ
grp0913122019.jpg 600×397 108K
アカテガニの作品のまとめに入っている。2011年の春から佐鳴湖畔の一本の木を撮り始め「日日の木」として発表したが、同時期に斜面に生息するアカテガニに気が付き撮り続けてきた。今年は随分数が減っていると感じていたが数年前には何と多くのカニ達が生き生きと生活を営んでいたのだろうと写真を見て愕然とする。穏やかだった浜松に台風が直撃するようになり、つい最近の大雨で生息地の斜面まで何か所も土砂崩れで奪われてしまった。繁殖の為に佐鳴湖に渡る途中では車に轢かれて潰されてしまう姿を見ていると、やっぱり声をあげて繁殖の夜間の時期だけでも「カニ通行中」の看板は出して注意を呼び掛けてもらわなくてはと思う。

■2015年09月12日(土)13:31  防災訓練
grp0912133844.jpg 600×450 90K
先週の日曜日、佐鳴湖畔で地元の自主防災隊が消火器の使い方や放水の仕方を集まった人たちに教えていた。いつ何が起こるか判らないような時代、お互いに協力して助け合う事が必要なんだなあと思う。避難場所でおにぎりと味噌汁の炊き出しをしてもらったら本当に有り難くほっとするだろうなと思った。今回の水害でご苦労をしている皆様にお見舞い申し上げます。

■2015年09月11日(金)22:01  水紋
grp0911220345.jpg 600×397 60K
先週、クリエート浜松で開催されたフォトフェスティバルに出品した作品「水紋」。水は怖くもあり美しくもある。

■2015年09月10日(木)14:54  土砂崩れ
grp0910151638.jpg 600×397 135K
台風17号18号の影響で茨城県の常総で鬼怒川の堤防が決壊して大変な被害が出ている。ニュースで放映しているが命がけで助けを求める人をテレビで見るのはやるせなく胸が痛む。浜松は被害が少なかったが佐鳴湖西岸の斜面が3か所も大きく崩れ遊歩道は通行止めになっている。アカテガニなどの撮影を毎日続けていた所だ。数年前には沢山いたアカテガニの数が今年は随分減り心細くなっていたが生息地が奪われるとさらに影響があるのだろうなあ。例年の9月の同じ時期の10日間の雨量が50数ミリに比較して、今年の10日間は590ミリというから10倍以上の雨が一気に降ったことになる。土砂崩れや道路の冠水があっても無理はない。地球の気候が変わって来ているのを実感する。

■2015年09月09日(水)12:13  道路の冠水
grp0909122218.jpg 600×401 59K
台風が知多半島に上陸し、こちらは天気が回復してきた。この写真は9月の初めに大雨で避難勧告が出た頃に自宅近くで道路が冠水して渋滞に巻き込まれた時のもの。その頃から、大雨が続いているので今回49か所もの道路が冠水したのだろう。こんな事態は初めてだが数十センチの深さなので間もなく引いてくれると思う。此方は大した被害が無いようで助かったが、台風の進路にあたり被害がでた皆様にお見舞い申し上げます。

■2015年09月08日(火)15:47  大雨警報
grp0908155525.jpg 600×367 55K
浜松地方は、大雨で避難勧告があちこちに出ている。かなり近い高塚川で勧告が出たのは初めてのこと。サイレンが鳴って佐鳴湖の水門も閉ざされた。しかしこちらは深い放水路も作られているし、まずは大丈夫だと思う。台風も近づいているので、あとになるほど近づきにくくなるだろうと思い朝の内に短い時間、佐鳴湖を撮影。家族にも友人にもしかられるので台風が過ぎ去るまで、もう行きません!!

■2015年09月07日(月)17:05  センニンソウ(仙人草)
grp0907171248.jpg 600×450 146K
一昨日、佐鳴湖を一周した時、小さいて白い花を沢山咲かせる蔓性の植物をあちこちで見かけた。咲きかけたばかりで、まだ蕾も残り瑞々しい清楚な花だが雑草のように木や草に絡み付いて旺盛な生命力だ。名前を調べるとセンニンソウ(仙人草)だそうだ。良い名前!!

■2015年09月06日(日)15:47  佐鳴湖
grp0906155445.jpg 600×450 62K
この作品も昨日、奮闘してコンデジでピントを合わせて撮ったもの。今日、佐鳴湖を一周したが、もうこのネットは外されていた。変わらないようで日々、変化がある。朝は晴れていたが、また雨が降っている。まとめなくてはならない事があり、一日中、HDに入れたままの古い写真をテーマ別に整理している。埋もれたままになっている写真の何と多いことか!!

■2015年09月05日(土)13:23  エノコログサ
grp0905133230.jpg 600×450 110K
早朝、いつもの場所でコンデジの試験撮影。結果としては、それなりにピントもあって撮れているのだがピント合わせに苦労をして重い一眼レフで撮るより疲れた。ファインダーが無いので液晶画面が光って見にくく、まず倍率を変える時にワイド側にしてから場所を固定してズームしなくては撮りたいスポットが見つけられない。作品として撮りたいものを撮るのには、やはり無理があると思った。街歩きなど焦点距離をほとんど変えない時にはいいのだが。写真は逆光に輝くエノコログサ。

■2015年09月04日(金)10:44  大井川の鉄橋
grp0904104824.jpg 600×400 79K
大井川にかかる鉄橋を渡る時は、先頭車両でこの光景を見るのが好き。時々、可愛い電車好きの子供さんと一緒になることがあり、これがまた楽しい。

■2015年09月03日(木)13:13  スナップ撮影
grp0903131842.jpg 600×450 71K
昨日、写友と静岡の街を撮り歩いたが、何と全員が機種は違うがコンデジ!自分も先日購入したカメラの試し撮り。最近のコンデジはタイムラグもほとんど無くなっているのに驚いた。700仟Δ睫世襪そ蠅任浪燭箸ぶれずに撮れた。スナップ撮影は楽しい。

■2015年09月02日(水)12:38  実りの秋
grp0903125306.jpg 600×382 55K
大雨警報が出ていたが昼頃には青空が広がり、予定していた写友の個展を観に静岡へ。爽やかな青空と黄金色の稲を見ながらの電車の旅。静岡の仲間と街を撮り歩き、夜は意気投合して飲み会を楽しんだ。行きも帰りも大雨の影響で電車のダイアが乱れていたが、さほどの苦労もなく無事帰宅。

■2015年09月01日(火)10:45  ジャンボ・ニガウリ
grp0901105829.jpg 600×417 75K
そろそろ、家庭菜園の野菜の収穫も終わりに近づいているが花オクラは毎日5つほどの大輪の花を咲かせてくれている。そして一つ残らず食卓へ。来年の種を採るために花の額の所を持って花びらの付け根のあたりをぐるりと回転させると綺麗に雌蕊を残して花が採れる。残した部分が大きく膨らんで種になりつつある。今日の写真はジャンボ・ニガウリ。一本だけひょろ長く成長の良いのがあったので種ニガウリとして残すことにしたが、どんどん太って今日は黄変して今にも弾けそうになった。なんと42cm。今までに収穫した一番小さなものは12cmだから野菜も個体差がある。種の周りの甘い所も食べたいし本体もどんな味になっているか試してみよう。

過去ログ 2007年12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 

画像の無断転載を禁止します